So-net無料ブログ作成
検索選択

染井吉野はまだでした。  (3月29日) [保土ケ谷公園]

 三日ほど前、ベランダから自称・わが家の山を眺めていたら木の梢が揺れていました。
 風もないのになんだろうと見ていると一羽のカラスがいました。枝の上で動き回っているので何をしているんだろうと
見ていると、長さが70~80cmの細い枝を咥えて折りました。
 それから先端の方を何度か折り、30cmか40cmの長さにして咥えて飛んでいきました。
 巣作りが始まっているんでしょうね。

 今週末から来週のソメイヨシノのお花見には晴天が望めないような天気予報ですのできのう(3月29日)、
ソメイヨシノの開花状況はどうか晴天にかまけて保土ヶ谷公園に行ってきました。
 横浜は23日に開花宣言が出まして、25日に横浜緋桜を見ながらソメイヨシノの状態を見たのでしたが、
きのうはあまり変化はありませんでした、せめて三分咲きから五分咲きを期待したのですが。

多分、エドヒガンやオオシマザクラなどでしょうが、白い花の桜が目立ちましたので、あたかも満開のように
見えるように撮ってみましたので、並べます。枚数が多いので流してください。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 明日は降圧剤をもらいに、明後日は歯の治療にクリニックに行きます。歯痛が早く治るといいのですが。

 日にちの経つのが早いです、明後日から四月です。残りの人生をどう過ごすのか、ベッドの上で考える毎日です。 

 本日はこれにて。


nice!(90)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

イカリソウ、ショウジョウバカマなど。  (3月21日) [横浜市こども植物園]

 きょうは曇天で霧雨というか小雨が降ったりしましたが、気温は低くありませんでした。あすからは上がるんですね。
ソメイヨシノの開花が進み、週末には見頃になるでしょう、忙しくなりますね。
 
 きのう(3月27日)は月イチの山の手入れ作業日でした。 
 前日の天気予報では気温が低いようでしたから寒さ対策をして参加しましたが、晴天になり気温も上がり
途中で一枚脱ぎました。
 作業はもうすぐ筍の季節ですから、筍がすんなり出てくるように床面を整理することでした。床面というか
地面には倒木を切断した幹が積み上がったりしていますので、それを取り除いたりすることでした。そんな作業中に
まだだろうと思っていた筍を発見!小さな筍ですが、みんなで一個ずつおみやげにしました。
 
 昨夜はその筍を使って今年初めての「孟宗汁」でした。日本酒を飲みながら頂きました。美味しかった。
春のわが家の定番です。
 食材は筍と厚揚げ、生シイタケだけで酒粕、日本酒を入れて煮るだけ。味付けは最後に味噌を入れます。甘みが
足りなかったら砂糖を適量入れます。簡単な料理ですが、時間がかかりますのでガス代がかかります。  



 この日(3月21日)もこども植物園に行きました。4,5日間が空きましたので園内は様変わりしていました。 


 果樹園に菜の花、華やか。



 同じ果樹園の一画にスモモが輝いていました。


 スモモのアップ。 



 その近くにユスラウメが咲き始めていました。 



 あちらこちがにはシャガが今が盛りと。 



 殆ど花が何もない状態の野草園にイカリソウが。 



 そしてこれも寂しく二輪だけ、ショウジョウバカマが。 



 一月中旬にこの木に咲いているのを見て、早いなと思ったのですが、また咲いていました、ウグイスカグラ。
 二度咲するんでしょうか? 



 管理棟の近くで山桜が満開でした。26日に訪れたら散っていました。

 いよいよソメイヨシノの季節です、花見にどこへ行こうかと考えたのですが、悩むことはありません。保土ヶ谷公園、
山桜を山中で見る雰囲気の児童遊園地そして千本桜のこども自然公園(大池公園)があります。
みんな近いじゃないですか。忙しいです。
 歯が痛くなければ楽しめるんですが・・・。

 本日はこれにて。


nice!(98)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜緋桜(よこはまひざくら)   (3月25日) [保土ケ谷公園]

 きのうは歯の治療日でした。
 口に温かいものも冷たいものも入れると沁みて痛いので神経を抜いてもらおうと思って行ったのですが、
抜いてもらえませんでした。
 できるだけ神経は抜きたくないので、もう少しで落ち着くと思うので我慢してくれと。一日中痛いとか風呂に入っても
痛いとか相当の苦痛でなければ落ち着く可能性がある。どのくらいで痛くなくなるんですか?長ければ一ヶ月。
 軽い虫歯になっているところを治療したり、クリーンングしたりしながらもう少し我慢することになりました。
 次回は4月1日。

 前に撮ってある写真があるのですが、それは後回しにして旬のもの、桜をアップします。

 きのう(3月25日)は朝寒かったですが、横浜緋桜の開花状況が気になりましたので保土ヶ谷公園を目指して
午前8時に出発。



 サッカー場とアートホールの間のケヤキ並木の向こうに横浜緋桜が見えます。満開になっていましたが
 色が悪いですね。
 下の2枚も横浜緋桜。

 


 



 ラグビー場の側の桜、山桜だと思うんですが・・・・・。 



 オオシマザクラだと思うんですが・・・・・まだ三分咲きになっていないようです。 下も。 


 



 エドヒガンだと思います。これも咲き始めですね。 



 名前わかりません。これの周りにヤエベニシダレが5~6本あるんですが、蕾は固かった。下の写真も。 



 以下はソメイヨシノです。木によって開花の状態が違いますが、下の写真の上2枚は開花が進んでいる方で
殆どが下の2枚の状態で開花宣言直後の状態です。 


 


 


 


 



 これはソメイヨシノの大木の幹です。古木になったので幹の途中から芽吹くんでしょうね。

 保土ヶ谷公園でのお花見も忙しくなります。
 様々の種類の桜がありますが、公園内には600本あると以前聞いた記憶があります。開花時期がずれますから
長く桜を楽しむことが出来ます。晴天を味方に付けたいですね。

 きょうは気温も低く風があり寒かったですが、あすも同じようです。寒いのは困ります、月イチの山の手入れ作業日
ですから。

 本日はこれにて。


nice!(90)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

上を向いても下を見ても花がいっぱい。  (3月17日) [横浜市こども植物園]

 きょうは曇天で時々小雨。寒の戻りです。朝、ベランダの寒暖計は7℃でしたが昼には5℃に下がっていました。
 このところ温かい日が続いていましたので、冬物の衣類をどんどん洗濯していました。毎日が日曜日のわたしが
着るものはクリーニング店に殆ど出さなくてもいいのでいいですね。
 ところがこの冷え込みが27日まで続きそうですから、上に羽織る冬物を引っぱり出さなければならないのかな?
 
 3月17日もこども植物園を歩きました。
 横浜もきのう(3月23日)開花宣言が出ましたが、ソメイヨシノの前にまだ様々な桜が咲いています。



 オカメザクラ  散り始めているような。


 



 寒緋桜(カンヒザクラ) 


 



 メタセコイアの芽吹きはまだ先きです。        貝母(バイモ)
 根元には多くの木や花が。 


 



 スノーフレーク 



 モミジの芽吹き 



 小さな花です、名前はわかりません。       花好き人さん ⇒ セントウソウ(仙洞草)

 木苺の花が咲いていたのですが、傷んでいてきれいに撮れなかったのでアップしないことに。 

 あすはいよいよ歯の治療です。
 温かいものも冷たいものも口に入れると痛みが走ります。食事で温かいものを口に入れたら冷たい烏龍茶を口に
入れて冷やしながら食べています。痛いほうに少しでもモノや飲み物が当たらないように顔を傾けて飲食。
 温かいもの冷たいもので痛みが走った後は以前より短時間で痛くなくなり、その後は痛みません。
 明日の治療で神経を抜くことになるでしょうが、その後の治療はどうなるのかな? 

 本日はこれにて。


nice!(87)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

モクレン コブシ   (3月15日) [保土ケ谷公園]

 きょうも晴れましたが風が強く冷たかった!
 何かいいことがあるんじゃないかと谷戸を歩いてきましたが、それは後日アップします。
 
 温かい日が続いたからでしょう、各地で桜が咲いたと発表されていますが、東京も21日開花です。東京はこの後
寒の戻りがあり開花がゆっくりとなるようです。そのため満開は来週の週末になりそうです。雨風が強くなければ
長い期間桜を眺めることが出来そうですね。横浜も同じようなものでしょう。

 開花したと発表するのは、標準木に5~6輪の花が咲いているのを確認した気象庁の職員です。気象庁は全国の
58地点に標本木があるんですね。
 この後は80%咲いた(八分咲)時、満開ですと発表します。

 気象庁は他にも季節に関係していることを発表しています。桜のほか うめの開花した日、紫陽花の開花した日、
かえで・いちょうが紅(黄)葉した日などの植物季節観測や、うぐいす・あぶらぜみの鳴き声を初めて聞いた日、
モンシロチョウ・つばめ・ほたるを初めて見た日などの動物季節観測を行っています。
 観測された結果は、季節の遅れ進みや、気候の違いなど総合的な気象状況の推移を把握するのに用いられる んだ
そうです。私たちに季節の移り変わりを教えてくれているだけではないんですね。
 
 花がどんどん咲いて今更モクレンではありませんが、保土ヶ谷公園にあったホクレン・コブシを並べます。
全てではありません、目についたものを撮りました。開花が早いもの遅いもの様々です。 


 


 


 


 


 

以下の2枚はコブシだと思います。

 



 きょうの付け足し; 桜の幹に苔


 朝日に輝いていましたのでパチリです。

 本日はこれにて。


nice!(78)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

谷戸の流れはきれいです。  (3月13日) [たちばなの丘公園]

 きょうも温かい日でした。雲が多かったのですが、午後からは青空になりました。
 保土ヶ谷公園では敷物を敷いて飲食を楽しんでいるグループがいました、まだ桜は咲いていないのですが。
 
  四月から電力が自由化されます。TVなどでは盛んにPRされていますが、わたしもどこか今とは別のところから
買おうと思っていました。そしてその選定基準は原発にどう対応する電力会社かということ、あくまでも原発を将来も
主力のひとつにするのか、原発をどんどん減らして最終的にはゼロにしようとしているのか、持続可能エネルギーを
増やそうとしている・・・などなどを見たうえで決めたいと考えていました。
 ところが小売店から買わなければならず、小売店はどこから仕入れてもいいんですね。
 盛んにPRされている内容はどれだけ安くなるか、サービスは何かだけ・・・これらは談合すればいつでも
どうにでもなりますね。
 
 
 3月13日、花卉生産農園から仏向町・小川アメニティに向かいました。



 この谷戸の小川の左側は山です。右側は谷戸の畑です。
 年中きれいな澄んだ水が山から滲み出て流れています。六月にはゲンジボタルが飛び交います。


 この小川の上には山から枝を伸ばしたキブシがたくさん見られます。 



 小川から谷戸の畑を越した一方の斜面には多くの野草が見られます。
 日当たりがいいからでしょうかタチツボスミレはしぼみ始めていました。


 ムスカリ  誰かが道沿いの花壇に植えたんでしょう。 



 花大根  他にも名前があるようですが、花大根でも間違いではないですよね。

 この谷戸で冬は鳥撮り、春から秋は蝶撮りのおじさんに会いました。いろいろの情報を頂きました。
 中古でいいから長いレンズを手に入れろと何度も云われました。 

 歯は痛いです。鎮痛剤を飲まないで寝ると夜中に痛みで目が覚めます。
 次の診療日は25日ですが、神経を抜いてもらうことになるでしょう。神経を抜くと歯が弱くなると先生は抜かないことを
企てているようですが、痛みにわたしは耐えられません。

 本日はこれにて、


nice!(82)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

春です、いろいろ咲いています。  (3月13日) [野の花、草]

 きのうもきょうも暖かでした、最高気温が20℃ぐらいでしょうか、散歩に出かける時、寒そうなので薄いダウンジャケット
を着て出かけてのですが、途中で脱ぎました。暑さ寒さも彼岸まで・・・きのう彼岸の入りでしたね。
 
 きょうは歯科クリニックへいってきました。
 3月15日に行って2回めです。きょうは型を取る予定でしたが、痛みがあるので延期になりました。まず痛まない
ようにならないと型は取れないとのこと。
 どんな痛みかというと、例えばコーヒーなど温かい物を口に入れると痛いんです。そしてその痛みが尾を引きます。
 神経の近くまで削ったので、神経が温度の変化に反応しているんです。これが安定しないと即ち痛くならないと
型は取れず、最悪は神経を取らなければならないようです。
 歯は冷たいもので沁みると思っていましたが、温かいものでも痛くなるんですね。
 きょうは沁みないように何か沁み防止剤を厚くしたようです。これで落ち着いてくれればいいのですが。
 次回は25日、金曜日です。
 
 今年はモクレンやコブシのきれいなところを見ていません。花卉生産農園では毎年見ていますのでそこに
行けばみられるだろうと行きました。
 期待には程遠いものでした。目についた花を見境もなく撮って来ましたので並べます。 


 


 


 


 


 


 


 


 歯が痛いので睡眠不足になっています。脳がボーっとした状態になっていますので内容のないものになっています。
 お許し下さい。

 きょうは近所にある小学校の卒業式でした。
 初めて見たように思うのですが、着物に袴姿の子どもたちが見られました。あの姿は女子大生の専売特許だと
思っていたのですが、世の中歯どんどん変わっていますね。

 なんやかんやでお伺いするのが遅くなっています、お許し下さい。 

 本日はこれにて。


nice!(89)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

春めき桜が満開です。  (3月15日) [神社仏閣]

 何年ぶりかで歯科クリニックに通い始めました。
 
 3月14日の夜睡眠中に右の奥歯が痛くなりました。ずっと続けてではなく時々でした。
 朝起きて鏡で見たら、以前治療して銀を被せている歯でしたので、早く見てもらったほうがいいと思い11時ころ
予約を取りに近くのクリニックに行きました。たまたまかお客が少ないのか、午後2時半で予約が取れました。
 
 ちょっと診察して即レントゲンです。
 被せていた歯の根元付近が虫歯で大きくえぐれていました。早速治療です。被せていた銀を取り、虫が食っている
ところをガリガリ削りました。嫌ですね、これは。手を握りしめていました。えぐれているところが大きい上に歯肉に
炎症があるとのことで、少し落ちついてから型を取りますとこの日の治療は終了。治療時間は約45分間でしたが
削る音は嫌ですね。先生は女医さんでしたが、マスクをしていましたので・・・。
 
 時々痛いです。一般に歯が悪いと冷たいものが沁みると思うのですが、暖かいものが沁みます。コーヒーは
冷たくなってから飲まなければなりません。
 
 次回は18日12時からです。
 
 3月13日に撮った写真があるのですが、きょうは15日に撮った星川・法性寺さんの「春めき桜」をアップします。
生物(ナマモノ)ですから、早いほうがいいと思いまして。
 法性寺さんの桜は早く咲く「春めき桜」です。
 春めき桜は南足柄市内の農家などで彼岸の頃に咲いていた桜の枝から育成し、2000年3月に品種登録された
比較的新しい桜で、カンヒザクラとシナミザクラの交雑種の一つとされておリます。南足柄市の狩川堤防などでは
見事な並木が見られるということです。
 足柄といえば金太郎が有名ですね、足柄山の金太郎・・・ところが足柄山と云うのはないんだそうです。
 
 上の写真の空が白です。この日は青空だったのですが、CーPLフィルターの使い方をミスったのかもしれません。
 



 法性寺の住職は花が好きな方で境内や墓地の側の山に設けた逍遥路で、季節季節の花が楽しめるように
してあります。
 この春めき桜も何年か前に植栽されたものです。 


 


 



 きょうの付け足し;  路渡カッパさん⇒ヒサカキ


 なんという花かわかりません、逍遥路の傍に小さな花(3mmくらい?)が咲いていました。木の高さは2mくらいでした。

 本日はこれにて。


nice!(94)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

これからは桜に期待です。   (3月8日) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

 予報通りきょうは終日雨で寒かったです。朝の気温が6℃くらいで日中もほとんど上がらなかったのでは
ないでしょうか。真冬の寒さで、エアコンが必要でした。

 きのう(3月13日)は朝お天道さんが出ていましたが、青空の見える晴天ではなく薄曇りでした。
  しかし、きょうも雨の予報でしたので、ブログネタも少ないことから散歩に出ました。
 寒かったです、カメラを持った手が冷たかった!
 何枚か花などの写真を撮りましたので後日アップします。

 寒いといえば12日の夜は足が冷たくて時々目が覚めました、真冬にも無かったことです。敷布団も掛け布団も
パジャマも、何一つ変えていません。室温も同じです。
 どうしたんだろうと考えました。心当たりがひとつありました。夕食後に朝しか飲まない降圧剤を他の薬と間違って
飲んだことです。血圧が下がりすぎて足先ままで血が回らなかったのでは。こういうことはあるでしょうか?
 13日の夜は靴下を履いて寝ました。
  
  3月11日も過ぎて行きました。
 東日本大震災に関連したTV番組(ニュースも含めて)でひとつのインタビューを見ました。
  被災者で30歳代に見えましたが、次のように云っていました。
  「この災害が関東で起これば、復興ももっと進んでいるでしょうね」

  このときふと思い出した言葉があります。「白河以北一山百文」
 
 
 この日(3月8日)は曇天でした。
 先日河津桜をアップしましたが、その桜がある道沿いの反対側に別の桜が咲いていました。


 



 青空だったらきれいに見られたでしょう。多分、寒緋桜だと思います。

 3月も中旬です、法性寺さんの春めき桜と保土ヶ谷公園の横浜緋桜の開花がもうすぐだと思いますので、あすは
行ってみたいと思っていますが、お天気がどうなるかですね。 



 今年も梅の季節は終わりましたが、きれいな枝垂れ梅に巡り会えませんでした。
 クリニックへ通う道沿いのお宅に見事な枝垂れの紅梅がありましたが、庭の中に入らないと撮れないので
見るだけで我慢しました。 



 ユキヤナギも咲き始め、緑の葉っぱも目を出しました。あふれんばかりの満開はもうすぐです。 



 黄梅か雲南黄梅かわかりません。たぶん雲南黄梅だと思います。
大分前から咲いていますので花期が長いですね。 



 ここも青空が見えればよかったのですが。谷の向こう側の木々がボケています。
 曇天とはいえ、もやっていたわけではないのでもう少し木々がはっきり撮れてもいいのだがと撮影データを見たら
絞りが3.5になっていました。
 もうすぐ木の葉で向こうが見えなくなります。

 桜の開花が話題のひとつになってきました。わたしはソメイヨシノの開花が予想される下旬から4月の初めの土日は
集合住宅管理組合関係、学校関係、山のボランテアで予定が埋まってしまいました。わたしは毎日が日曜日ですから
どこに行くかいつ行くかは当日でも決められますから楽しむことができるでしょう。

 今夜あたり関東でも雪が降るのではないでしょうか、エアコンが必要です。

 本日はこれにて。


nice!(80)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

初めての梛筏(ナギイカダ)    (3月8日) [横浜市こども植物園]

 一昨日(3月10日)はアメリカ軍による東京大空襲が行われた日でした、昭和20年3月10日。日本家屋を徹底的に
研究し、どんな爆弾を使えば効果があるか知り尽くしたうえでの焼夷弾爆撃。
 この日を思いだし、死者10万人以上、被災者100万人以上という惨事にわたしは戦争はしてはいけないんだと
毎年思い起こしています。戦争をしないことが亡くなった方々への供養に思えるのです。

 きのうは3月11日。東日本大震災から5年が経ちました。いろいろのことがTVでも報じられていますが、死者・行方
不明者2万人以上、被災された方々は膨大です。亡くなられた方々には手を合わせ、被災された方々には、頑張って
としか云いようがありません。 
 地震も津波も防ぎようがありません。しかし、今後はせめて人命だけでも失う事のないように3・11を反省し
対策すべきだと思います。
 被災されて5年、復興もまだ半ばに至っていないかもしれませんが、頑張ってください。
 
 
 この日(3月8日)は久し振り、とは云っても10日振りぐらいですが 、こども植物園を訪ねました。10日も間があくと
大分様子が変わっていました。



 花木園を歩いていてこの木(木の高さ30cmくらいで木には見えません)の傍に来たら、管理スタッフから
「花が咲いていますよ」と教えて頂きました。梛筏(ナギイカダ)という名前でした。初めて聞きます。


 一緒になって探しましたが花が見つかりませんでした。葉っぱの中にぽつんと付いているのが蕾。


「あった、あった」と指を指して教えて貰ったのがこれ。星形の萼(?)の上に赤いものが。2mmあるでしょうか。


 寄って撮ってトリミングしてみました。
 梛筏(ナギイカダ) キジカクシ科 広義のユリ科
             原産地: 地中海沿岸 常緑小低木
             雌雄異株 雌の木に10月頃赤く熟す果実が付く。
             葉のように見えるのは、枝が変化した葉状枝(ようじょうし)というもので
             本当の葉は鱗片状に退化しているので目立たない。 



 シャクナゲが咲き出していました。


 香港ドウダン


 ウツギの実 



 山茱萸(サンシュユ) 



 これはツツジですが、毎年早い。名前は忘れました。
 撮っていたら真ん中辺りに何かいます。分かりますか。 



 望遠で引っ張ってみたらジョウビタキでした。
 この時問題発生していました。枝被りだからAFが上手く動かないのかなと思ったのですが、故障のようでした。
 MFにして撮りましたがピント合わせが大変でした。ピントが甘いです。

 望遠ズームレンズの故障でなくカメラ本体がイカれたようです。古いカメラですから修理するつもりはありません。
 ただ、もう一台も新しくありませんからいつどうなるかわかりません。頭が痛いです。

 本日はこれにて。


nice!(89)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

妙蓮寺にお参りに行ってきました。  (3月3日) [神社仏閣]

 東日本大震災から明日で5年が経ちます。
 この処新聞もTVも関連したニュース(被災地の現状など)を報じています。
 へそ曲がりなわたしは、報じたからどうなの?、メディアは次を考えているの?と混ぜっ返しています。12日には紙面
からもTV画面からも綺麗サッパリと消えていることでしょう。
 
 何もできないわたしですが、3.11を忘れないように倉本聰「ヒトに問う」(双葉社)を読み返しています。ヒトとは何か
人間とは何かに興味を持っているわたしですが、何かで鴨長明「方丈記」が面白いと知りました。
 しかし、わたしには原本は難しいだろうと思い、解説書を読んでみようと探していました。
 そんな時、堀田善衛「方丈記私記」を知り、購入しました。まだ、読んでいませんが、解説書ではないようです。
 
 
 2月12日に旅立ったチビのお参りに3月3日に横浜市旭区にある妙蓮寺に行ってきました。
 妙蓮寺は日蓮宗のお寺で、寛永五年(1628年)に建立されています。妙蓮寺は各地にあるんですね。



 門前から。山門は工事中で囲われていました。石段には「題目坂」と書かれていました。初めて聞きます。
 右端の南無妙法蓮華経の石柱の左側に三角屋根が見えますが、あそこが納骨堂です。


 本堂


 本堂に近づいて。


 山号が掲げてありましたが、読めませんでした。帰って漢和辞典で調べればわかるだろうと聞かずに帰ったのですが
漢和辞典にこの字はありませんでした。
 ネットで調べましたが簡単ではありませんでした。「松久山・妙蓮寺」と出ているものがありました。
 最後にたどり着いたのは木偏にハロは松の異体字だということです。
 ちなみに「ふね」は普通は船と書きますが、「舩」もあります。松の場合のの逆ですね。


 鐘楼と妙心殿


 祖師堂


 鬼子母神堂


 庫裏の前の庭


 庭に井戸。 右奥が本堂。


 庭の一部。


 納骨堂  ここの二階にチビは骨壷に入って安置されています。そして毎日冥福祈願の読経が勤められ、
供養されています。18年間一緒だったチビがあの世で安らかに生きていることを祈るだけです。


 きょうの付け足し: 元気なタロウ 



 タロウは元気です。
 チビが逝って一週間ほどは朝起きるとチビがいそうなところを探しまわっているようでしたが、
いないことに慣れたようです。ただ前よりは甘えん坊になりました。特に朝は「にゃぁ~にゃぁ~」とうるさいほどです。
 今年16歳になります。どちらが先かななんて冗談を云っています。

 本日はこれにて。


nice!(72)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

椿・侘助   (3月1日) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

 一昨日(6日)は雨が降ったりやんだりお天道さんがちょっと顔を出したりと忙しい天候でした。
そして夕方から一晩中降り続き、きのうは午前中雨模様。久し振りに雨音がしたと思っていたら
一日の雨量が100mmを超え、横浜としては三月に一日100mm以上降ったのは過去に一度しかなく
今回が二度目だったとのこと。
 きょうは晴れると思っていたら曇りでしたが、十時ころに晴れ上がり青空が見え暖かでした。そういえば昨日の夕方の
天気予報で、今朝は霧が出ると云っていましたね。朝は曇りではなく霧だったんですね。しかし、また雨天曇天が
続くようで不安定な天気ですが、春がくるという兆しだと納得です。

 NHKのBSプレミアムで関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅が放送されています。今はチェコの電車に乗って
旅していますが、きのうだったか気になる内容がありました。
 関口知宏と現地の乗客との車内での会話。内容は完全に復元していませんが大筋間違いはないと思います。
「先生は尊敬されていません、偉くありません」
「なぜ尊敬されていないんですか」
「金を持っていれば(金持ち)尊敬されます」
「いつからそうなったのですか」
「自由化されてからです。社会主義の時は先生は尊敬されていました」

 こどもが先生を尊敬しないのは親が尊敬しないからだと云っていました。
 どこかの国も同じですが、価値基準が変わってきているのですね。基準になるのは金、金、金なんです。
 それが資本主義ということなんでしょう。



 この日(3月1日)いよいよ三月だと春を探しに児童遊園地に行きました。



 木々は流石にまだ裸木ですが、地上の木の影は陽の光の暖かさを感じさせます。

 梅も終わりに近づき他になにもないだろうと思い、椿園に行って見ました。
 花数は多くありませんでしたが、いろいろ咲いていましたので、そのうちの侘助を撮ってきました、花の状態は
よくありませんが。


 赤侘助(アカワビスケ)



 紺侘助(コンワビスケ)  あまり色が違うとは思えませんが・・・。


 白侘助(シロワビスケ)


 ランドマークタワーはちょっと高いところに立てばよく見えます。さすがランドマーク。


 きょうの付け足し; わが家のダイニングで咲くハイビスカス。


 3月1日  花は小さかった、直径5cmくらい、シベは元気がいいです。



 3月7日  花の直径7cmくらいで大きかったが、シベに元気なし。 変なことを考えてしまいました。


 3月4日 朝6時28分 校舎と樹木の間からの日の出。

 本日はこれにて。


nice!(96)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

タチツボスミレが咲いていました。  (2月27日、29日) [保土ケ谷公園]

 きょうは最高気温が15℃はあったはずですが、お天道さんがあまり顔を出しませんでしたが、暖かでした。でも、
外よりも私の部屋のほうが寒かったです。
 曇ったりお天道さんが出たり小雨が降ったり、かと思うと短時間強い雨が降ったりと忙しいお天気でした。やはり春
先を思わせる変わりやすい一日でした。予報では当分愚図ついた天気のようです。
 
 春が進んでいると云えますね、ウグイスの鳴き方も上手になってきました。
 きょうは2月のお仕舞いに撮った写真を並べます。代り映えしない上に枚数が多いのでサラッと流してください。  



 わが家から住宅地の曲がりくねった坂を登って保土ヶ谷公園に行きますが、途中で振り返るとJR東戸塚駅付近の
高層マンションが見えます。

 以下は保土ヶ谷公園で撮った写真です。


 保土ヶ谷公園で野の花が見られるところをわたしは裏山と云っていますが、最近ちょくちょく訪れています。
 一月早々ヒメウズが咲き出したところを見ましたが、今はたくさん咲いています。


 この花もよく目につきます、特にきれいと云うことではありませんが気になります。ナズナですよね。


 この日の目的はタチツボスミレでした。もう咲いているかなと期待半分で行ったのですが咲いていました。目的達成!

 これは保土ヶ谷公園ではありません、道端のコンクリートの隙間から芽を出します。土のところに咲いているのを
見たことがありません。ノジスミレでいいのでしょうか、たくさん咲いています。


 ホトケノザ


 ヒメオドリコソウ


 二、三年前に植えられたのでしょう、若い木が五、六本あります。河津桜です。


 こういうものを見ると木五倍子(キブシ)だと思ってしまうのですが、ちょっと違うようですね。紅い芽が見えますが
花芽でしょうか?


 アセビも白花や色々あるようです。園芸品種で名前も付いているようです。


 南天だと思って撮りました、いい色合いでしたから。


 梅もそろそろお仕舞いですが、遠くから見ると綺麗です。午前十時前、雨上がりの曇天、梅の花に艶がありました。
この日は幼稚園の子どもたちが遊びに来ていました。

 きょうは午後にこの下書きをしたのですが、わたしのPC は変でした。わたしのブログを立ち上げようとしたらいつもは
速いFirefoxでも時間がかかりました。Google Chromeも使っていますが、これはいつでもとんでもないほど時間が
かかります。原因を探ろうとしているのですが発見できません。ネットは速いのにブログが遅いんはなぜ?
PCも時々へそを曲げることがあるのでしょう。

 本日はこれにて。


nice!(76)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

春ですネ、花も多くなってきました。   (2月26日) [横浜市こども植物園]

 暖かい日が続いています。
 明日から天気は崩れるようですが、それでも気温は高めの予報が出ています。
 暖かいからでしょうか、シジュウカラとメジロがわが家の餌台に来る回数がめっきり減ったようです。ひまわりのタネの
減り具合も少なく、ジュースも残っています。ヒヨドリのお出ましも少なくなり、これは有難いです。世の中に食べるものが
たくさん出てきたのかもしれませんね。
 
 どれくらい前だったでしょうか、陽がダイニングの奥まで入ってきていましたが、この頃は入り具合がぐんと短になりま
した。でもきょうの昼はガラス戸を開けていても暖かでした。が、私の部屋は北向き。PC をいじっていると指先が冷たい。 
 
 ネタ切れしそうになると相変わらず児童遊園地とこども植物園を徘徊しています。
 この日(2月26日)はこども植物園を徘徊しましたが、花は少ないですがそれでも何種類か見ることが出来ました。 



 この花はなんでしょう、土の中からにょきにょき出てきたようにも見えますし、ここに移植したようにも見えます。 



 カタクリのような色合いですが、カタクリは花茎がぐんと伸びて花びらが反り返ります。こんなに早く咲くと思えないし。 



 やっときれいに開いた福寿草にお目にかかりました。 



 ニワトコの新芽、こうして見るときれいですね。 



 サンシュユ、今年はたくさんの出会いがありました。 



 カメリア・ロゼフローラ   ツバキ科  開花期、1~3月。以前にもアップしましたが、花期が長い。
                         中国中部地方が原産地と云われ、日本には昭和46年に渡来した。
                         小さな花で、直径が3cmくらいかな。 



 ミツマタ   蕾の期間が長いですね、やっと開花しました。 



 いい香りだなあと辺りを見渡したら沈丁花が咲いていました。

 明日土曜日はわが集合住宅の管理組合理事会があります。わたしは来季五人の理事のひとりになります。順番で
回ってきますので逃げるわけには行きません。3月27日が総会ですからそのための打ち合わせです。特別なことが
ない一年であって欲しいのですが、大規模修繕を何年ごとに実施するかなど懸案もあります。
 何もなければいいなとは思っていますが、必ず問題が発生し、土日は引っぱり出されることを覚悟しなければと
覚悟しています。

 本日はこれにて。


nice!(89)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

寒かったですが、春めいてきたと思うのですが。 (2月26日) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

 きのう一昨日の朝は寒かった!
 きのう(2月1日)は各地で雪が降ったようですが、北海道では大変なことになっていたんですね。
 



 昨日の朝散歩の途中、児童遊園地の畑の傍の道で凍っているのを見ました。板状の氷ではなくザラメのようでした。 

 


 冷え込み具合そして快晴、富士山が見えるだろうと思ったら、やはり見えました。雲ひとつありません。

 以下は2月26日撮ったものです。 


 蕾が開き始めていました。ハクモクレンでしょうかコブシでしょうか、毎年悩みます。


 道沿いに5、6本の桜が咲いていました。
 金網のフェンス、電柱及び電線がじゃまになり上手く撮れませんでした。
 悪戦苦闘していたら通りかかったおじさんが河津桜だと教えてくれました。近所の人のようでしたから間違いないで
しょう。

 



 ゴモジュ  名札には次のように書いてあった。
        沖縄、台湾に産する常緑小低木。スイカズラ科
        葉は革質、花は白色地に紅を帯び、核果は赤色。
        横浜では室内で越冬させ、盆栽に仕立てられることが多い。 樹高2mくらいで勿論露地に植えられている。


 上に書いてあるが、花は白色地に紅を帯び・・・・・白色の花が多いが、ピンクは最初からピンクかも。
 いずれにしても一本の木に二色咲いている。


 たくさんの蕾が付いていました。桜に間違いはありませんが、名前はわかりません。


 アップすると、蕾が開き始めていました。この時は2月26日、もう咲き始めているかもしれません。

 今月下旬の染井吉野の開花まで次々と桜が咲きます。横浜緋桜と春めき桜が間もなく近くで見られます。
 
 あすはチビのお骨を預けてあるお寺さんにお参りに行く予定です。 

 本日はこれにて。


nice!(97)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る