So-net無料ブログ作成

三渓園・観梅に行きましたが・・・。  (2月28日) [横浜散歩]

  逃げる二月のお仕舞いの日
28日に三渓園に梅を見に行き
ました。

  今年の観梅会は2月11日から
3月5日まででしたので、まだ見
られるだろうと淡い期待は
持っていったのですが、やはり
遅かった!

  今年はもう一つ見たいものが
ありそれが2月28日からでした
ので、二度行くのもどうかなあと。

  ほとんど終わっていましたが
咲いている小枝を建物を背景に
撮ってみました。

  もうひとつ見たいものとは
「高松宮妃殿下写真展」でした。
展示期間が2月28日から3月6日
まででしたので、初日の28日に
行ったのです。
写真展については次回アップ
する予定です。


 大池と舟と旧燈明寺三重塔。
正門を入って最初の景色、撮り
たくなります。
 このアングルは昔、TVの連続
時代劇で見られました。


 最初に目についたのは梅ではなく「山茱萸(サンシュユ)」でした。背景の建物は「鶴翔閣(かくしょう
かく)」。


 背景は「臨春閣(りんしゅんかく)」。


 同じく「臨春閣」。


 これも「臨春閣」。


 「臥竜梅(がりょうばい)」 竜が地を這うような樹形と云われます。 花は終わっていました。


 背景は「旧矢篦原家住宅(きゅうやのはらけじゅうたく)」 合掌造り。 江戸時代後期に建築。
 飛騨・白川郷から移設。


 「旧燈明寺本堂(きゅうとうみょうじほんどう)」


 大池の向こうに三渓が住まいとして建てた「鶴翔閣(かくしょうかく)」。 延床面積950㎡。

 10時過ぎに着いたのでしたが思いがけないことがあり1時まで時間を潰さなければなりませんでしたから
のんびりと回りました。お天道さんはほとんど顔を出さず(青空はありましたが雲が多かった)、風も
冷たかった。

 きょうから三月で明後日はひな祭りですね。奥様にケーキでも買ってこようかな、見返りを期待して。

 本日はこれにて。


nice!(58)  コメント(18) 
メッセージを送る