So-net無料ブログ作成

星川・法性寺さんの春めき桜を見てきました。  (3月13日) [神社仏閣]

  きょうも寒かったです。
 朝、いつものように4時には起き出してPCの前に座っていました。室温は16℃ですが、着替えする
前に時々付けていたエアコンはきょうは付けませんでした。
 足の下に小さなホットマットを置き膝にはひざ掛けを。でもだんだん寒く感じ指なしの手袋を使いました。

 きょうは星川の法性寺さんに「春めき桜」を見に行く予定でしたが曇天でいつ雨が降ってもいいような
天候でした。半分あきらめていたのですが、明日も好天が望めそうもないので11時に出発。
 ときには薄日がさす天候になりましたから出かけてよかったですね。

 いい感じの景色になっていました。青空ならよかったのですが。並べます。


 全体が見渡せるポイントから撮りました。空が広く占めていましたので上部をカットしました。右の方に
もっと桜の木があります。

 


「春めき桜」は南足柄市内の農家などで彼岸のころに咲いていた桜の枝から育成し、2000年3月に
品種登録されたものです。カンヒザクラとシナミザクラの交雑種のひとつです。
  訪れたことはありませんが、狩川沿いで見事な並木が見られるそうです。
 そうそう余談ですが、足柄は金太郎のふる里ですが、歌に歌われた足柄山という山はないそうです。

  法性寺さんの住職さんは花が好きな方です。墓地の周囲に植栽された春めき桜は目を楽しませて
くれます。年中色々の花が境内や逍遥路で見られますので、ブログネタにちょうどよいと時々訪れて
います。
 
 本日はこれにて。


nice!(81)  コメント(30) 
メッセージを送る