So-net無料ブログ作成
検索選択

ミズカンナ  (7月29日) [こども自然公園(大池公園)]

  台風5号は日本海に抜けましたね。被害を受けられた皆さんには申し訳ありませんが・・・。あっちに行ってよかったと大臣が云ったらすぐに大問題になりますね。抜けたと云っても動きの遅い台風です。まだ新潟付近にいて陸沿いに北上しているようです。
 きのうの台風予報では関東南部はきょうの早朝が雨風のピークだと云っていました。今朝4時ころ目が覚めたら静かでしたので、どうなったのだろうとすぐにTVをつけ、日本海に向かっているのを見てほっとしたのでした。
 朝のうちは雲が多く風も少しありましたが、9時過ぎからは台風一過の青空となり暑かったです。
 午後2時ころベランダの寒暖計は32℃ありました。室温は30.5℃。それにしては扇風機の風が冷たいと
感じエアコンも必要なかったのです。原因は湿度ですね、朝には85%あったのに65%を下回っていました。
 今年はこれから一喜一憂することが何度あるんでしょう。


 7月29日はこども自然公園(大池公園)に行きました。
 今の時期、野の花は少ないだろうが教育水田の稲がどれだけ生育しているか見たかったことと中池にカワセミが出ていないか見たかったことです。もし出ていたらコンデジB700で撮りたかったのです。残念ながら出ていませんでした。前日の午後に2週間ぶりに出たと聞きましたが。バズーカ砲をセットしている人は、ツミの幼鳥が出ると待ち構えていました。 


DSCN0399
 入園して最初に目に入るのが大池のモミジ。



DSCN0400    大池に流れ込む小川の側の湿地にミソハギ。



DSCN0402

  モミジの翼果。色づくのはまだ先?



DSCN0425
 盗人萩(ヌスビトハギ) マメ科  サングラスのような実が好きです。



DSCN0445
 秋の田村草(アキノタムラソウ) シソ科  たくさんありましたが、花期はいつでしょう?



DSCN0442
 薊(アザミ) キク科  薊は種類が多いそうで、ネットで見ると白い薊がありました。
                 でもこのように写ったのは初めて。実物はこんなに白くなかった、と思う。



DSCN0408
 田んぼの側の水路に河骨(コウホネ) スイレン科



DSCN0419
 教育水田



DSCN0410
田植えしてから1ヶ月半かな、80cmくらいに育っている。
この後半月くらいで穂が出るかな?



DSCN0416
 稲の上をたくさんのシオカラトンボが飛んでいました。田んぼの道具置き場のシートの上で。



DSCN0434

 ↑ ↓ ↓ ミズカンナ クズウコン科  名前の由来:葉っぱがカンナに似ているから。
           中池に注ぐ小川に咲いていた。ここでは毎年見るが、あまり目にすることはない。
           三渓園の大池で見たことがある。


DSCN0437



DSCN0440


 本日はこれにて。


nice!(70)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る