So-net無料ブログ作成
検索選択
庭の四季 ブログトップ
前の10件 | -

大きくなりすぎたハイビスカス。  (8月10日) [庭の四季]

  きのうから雨が降り続きましたが、朝のうちに一旦やみました。雲が多く今にも降り出しそうでしたが、
昼前から青空が少し出てまた曇りまた晴れてと忙しい一日でした。きのうは夏日になりませんでしたが
きょうは幾分気温が上がり夏日になりました。湿度が午前中は90%と高かったからでしょうか少し身体
を動かすと汗ばみました。

 きのうは山の日でしたね、毎日が日曜日のわたしにとってはなんということもありません。祝日と云
っても大企業は夏休みに入っているんですね、例年のごとく民族の大移動ですが、事故のないことを
祈ります。


 きょうはわが家の困ったハイビスカスのことを載せます。

DSC_9237
 この日(8月10日)は二本あるハイビスカスの一本に9個の花が咲きました。ハイビスカスは今年
伸びた枝の先端付近に花を付けます。



DSC_9236
困っていることがあります。
それは樹高が高くなったこと、去年の秋に剪定したのですが、その時の高さは
70cmくらいでした。
それが今140cmほどになっています。
枝もたくさん伸びましたから花もたくさん付くのですが、



DSC_9238
 鉢の大きさに比べて木が茂り過ぎました。晴天時はあっという間に水切れ
状態になり、朝昼晩と3回の水遣りが必要です。鉢の大きさは10号。

蕾がついていますが、今の時点で剪定しようか迷っています。
勿体無い気もします。
水遣りにチョコッと気を配ればいいことですし風で倒れたら起こせばいいのですから。

ハイビスカスはその年伸びた枝の長さの1/3を残して剪定するように
ネットの入門書などには書かれています。
しかし、去年の初冬には1/5くらい残して切ったのでした。
今年も同じくらいの割合で剪るつもりですが、枝の整理もしようかと。


 草ぼうぼうの中で咲いていた花を。


DSC_9239
 狐の孫(キツネノマゴ) キツネノマゴ科



DSC_9247
 カタバミですが、種類は分かりません。5mmくらいの小さな花です。葉の色も?



DSC_9246
 昨年の暮にもらってきた種を蒔きましたが、うまく育ちませんでした。ほっぽっておいたら一輪草む
らで咲いていました。


 きょうの付け足し: 8月6日の月 (B700の試し撮り) ピリッとしませんね。


DSCN0563

  仙台管区気象台から8月10日、東北地方に「低温に関する異常天候早期警戒情報」が出ました。
  「東北太平洋側では、8月15日頃からの1週間は、気温が平年よりかなり低くなる(平年差ー2.3℃
 以下)確率が30%以上と見込まれます」

 何年前だったでしょう東北は冷害に見舞われました。稲作が主の兄の田んぼでもほとんど収穫で
きずわが家にも米が送られて来ませんでした。そのようなことが起こらないといいのですが。

 本日はこれにて。


nice!(69)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

ハイビスカスとアゲハチョウ  (7月27日) [庭の四季]

 きのうは雨の天気予報でしたが午前中は陽が出ました。この頃天気予報が当てになりません。

 午後2時ころでしょうか黒い雲がどんどん出てきて、そして雷。2kmくらい離れたところの雷でした
から恐ろしくはありませんでしたが強い雨が結構長く降りました。わが集合住宅と山との間の排水溝が
久しぶりに轟々音を立てていました。わが家の周辺では被害がありませんでしたが、神奈川県内では記録
的豪雨だったところもあリました。一時間の降雨量が80ミリのところがあり、海老名市では120ミリ。
道路冠水も多くのところであり、床上床下浸水もあり、1万世帯に避難勧告が出ました。土砂崩れなども
発生したようですが、怪我人が出なかったようですから、不幸中の幸いでした。今まで他県の豪雨による
被害をみて、神奈川県は自然災害がなくて幸せだと思っていましたが、いつ災難が降り掛かって来るか分
かりませんね。
 きょうも曇天ですが気温が低かった、25℃以上にならなかったのではないでしょうか。窓から吹き込む
風の心地よさ、エアコンも扇風機も必要ありませんでした。

 きょうは先日購入したニコンのコンデジ、B700の試し撮りです。庭で撮りました。うまく撮れなかっ
たのですが、いろいろアドバイスを頂き取敢えずピントが合うところまできました。


DSCN0339
 今年はハイビスカスが豊作です。鉢植えで二株ありますが、一日に5~6個咲いています。勿論、一個
も咲かない日もありますが。


DSCN0346
 望遠で引っ張って撮ったんですがシベがフレームアウトですね。超望遠というのでしょうか今まで使っ
ていた300mmに慣れていたので手持ちではレンズがふらつき被写体がフレームアウトしてしまいます。



DSCN0348
 唐綿(トウワタ) ガガイモ科 多年草です、そして花期が長いです。



DSCN0359   クロアゲハ 羽が傷んでいますね。



DSCN0362
 モンキアゲハ

 キアゲハも来るんですが、何故かハイビスカスに止まらずちょっと飛び回り去っていきます。



DSCN0367
 シオカラトンボ


 きょうの付け足し:タロウくん


DSCN0475
 ベランダで可愛くない、機嫌の悪い顔をしています。
 部屋の中では掃除機が稼働中。掃除機が嫌いで掃除機を見ると何処かに退避しますが、この日はベ
ランダでした。
 タロウくんは味、香りのわかるニャンコです。飲水ですが、スーパーから買ってくるペットボトル入りの
天然水?しか飲みません。ずーっと水道水を与えていたのですが、たまたま奥様が自分用に天然水を
マグカップに入れて置いていたらそれを飲み、それ以来水道水を飲まなくなりました。
 薬品の匂いが嫌なんでしょうね。

 きょうは短パンTシャツでは寒く感じました。暑い日は涼しくなれと云いながら・・・人は勝手です。

 本日はこれにて。

nice!(74)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

ブルーベリーを収穫。  (6月15日) [庭の四季]

 きょうは強い雨が降り風もありました。天気予報ではしばらくは曇り雨の日が続くようです。ようやく
梅雨の季節になるようです。しかし、きょうは寒かった!ベランダの寒暖計は20℃ちょっと。前日の30℃
弱と比べると厳しいです。

 わたしのPCの不具合には多くの皆様からアドバイスを頂き有り難うございました。きのうの昼は比較的
順調だったのですが、夕方からフリーズが多くなり、今朝も同じ状態です。フリーズした時、慌てずにし
ばらくほっぽっておくとまた動き出すこともあることがわかりましいた。だましだまし使いましょう、完
全にアウトにならないことを祈るばかりです。

 きょうは夏至です。明日から少しずつ日中の時間が短くなリます。が、今までも日が伸びてきたこ
とに敏感ではありませんでした。ある日こんなに日没が早くなったと気づくんでしょう。


DSC_7890
 今年は梅雨入りしてからこの様な青空が続きました。<6月14日>



DSC_8218
 花芽が出ている、なんだろう?3年ぐらい前に前の山から持ってきた千両(センリョウ:センリョウ科)
でした。今年始めて実がついたところが見られるでしょう。



DSC_6424
 キランソウ(キランソウ科)  春の花でしたよね、なんで今頃?



DSC_8002

 立浪草(タツナミソウ)シソ科 これも春から初夏に咲くはずですが、勝手に雑草たちが寄せ植え状態に
なっている鉢の中で咲いていました。



DSC_7996
 わが家のベランダの前で咲いている捩花(ネジバナ) ラン科



DSC_8008
 紫陽花(あじさい) アジサイ科  名前はおかめ? 



DSC_8222DSC_8224
 ラミーカミキリでいいのでしょうか?ハイビスカスの葉の上でしばし休憩でした。



DSC_8214
 わが家にはブルーベリーが二株あります。品種は異なっています。違う品種のものが無いと実がならな
いと聞いたので二本植えました。



DSC_8211
 上の左の株です。まだ実は小さくて色づいていません。



DSC_8205
 右側の株です。だいぶ色づいていたので初収穫。



DSC_8220
 こんなにたくさん、と云っても分かりませんね。花蜂の活動のお陰です。



DSC_8225
 早速、ジャムじゃなかった砂糖煮を作りました。朝食にパンを食べていませんので、ヨーグルトと一緒
に食べています。白い器ですからヨーグルトが分かりませんね。

 きょうはベランダの前の草花を並べました。

 ここまではフリーズすることなく進みました。いつ機嫌が悪くなるか、爆弾を抱えています。

 本日はこれにて。




nice!(79)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の降る日はヒマです。  (5月25日、26日) [庭の四季]

 NHK BSプレミアムで「ニッポンの里山」を楽しんでいます。
 月曜から土曜まで朝7時から。10分間の短い番組ですが、その謳い文句「人と生きものがともに
くらす自然・・・里山」みなさんは朝の慌ただしい時間ですから見ることは難しいかもしれませんが、録画
をして一度覗いてみて下さい。

 きのうは午前中小雨がぱらつきましたが、きょうは朝から昼前まで雨らしい雨が振りました。カラカ
ラに乾いた土にいい湿り気となりましたね。

 雨の中散歩が出来ませんので、きのうもきょうも庭で写真を撮って遊びました。 


DSC_7183
 雨を撮ってみました。雪も撮れないわたしですが、どうにか雨に見えませんか。



DSC_7198
 蔦の新芽と雨の贈り物です。



DSC_7155
 唐綿(トウワタ) ガガイモ科  常緑の草で咲き出しました。実を見たいのですが・・・。



DSC_7158
  [↑] 山紫陽花(ヤマアジサイ)アジサイ科  咲き出しました。 [↓]


DSC_7177




DSC_7167
 フェンスに沿って植えてあるツツジが咲き出しました、遅咲きです。なんの趣向もない平凡な花です。



DSC_7159DSC_7160
 ブルーベリーの実。2種類です。摘果する必要がありそうです、大きい実を採るために。




DSC_7174
 矢車菊(ヤグルマギク) キク科



DSC_7176
 確かこれはゼラニュームだと思います。防虫効果があるというのでホームセンターで数年前に買って
きたのですが、効果があるようには思えませんでしたのでおっぽり出していました。



DSC_7172
 [↑] 紫陽花・七段花(シチダンカ) ユキノシタ科 [↓]


DSC_7170

 きょうは最高気温が20℃になったかならないか、外に出たら風が冷たかった。梅雨はこんな感じ
かなと思った。明日からお天道さんが出るというのでまた暑くなるでしょう。
 明日はどこを散歩しようかな。

 本日はこれにて。

nice!(74)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

焼き芋は甘かった!  (2月26日) [庭の四季]

 きょうはきのうと違って寒かった!最高気温が10℃を下回りそれに風があると寒く感じます。まだまだ
冬です、 簡単には春になりませんね。でも、短パンで運動場を走り回る幼稚園児や小学生を見たら
「子供は風の子」を 思い出したのでした。
 きょうは散歩にも出かけず家でぬくぬくとしていました。

 TVドラマなどでしか見ないと思っていた暗殺が現実の世で起こっています、恐ろしいですね。一方の
当事者の 言動を見ていたら、次の文章を思い出した。
  「外交官は自国のためにうそをつく正直な人間である」
 これは定義だそうだが、日本の外交官は果たして・・・。


 きのうは月一の山の手入れ作業日でした。お天道さんも出て風もなく暖かに感じる快適な作業日でした。
 作業の主なものは竹の間伐でした。


 休憩時間に食べた焼き芋です。半分に切っています。


 木を燃やして「おき」を作り、さつま芋を濡れた新聞紙で包み、その上からアルミホイルで包んで、
この「おき」に  突っ込みます。30分ほど経ったら芋の天地をひっくり返し30分経って焼きあがります。


 皆さん「うまい、甘い」と云いながら食べています。
 参加者が少なかった。大人は20人弱、いつもは大勢来る子どもたちも少なく6人。親子で来ることが
多いので 大人が少ないと子ども少ない。子どもを喜ばせる企画なんですが。
何か別の行事でもあったのかな。


 子どもたちはここに来るのは遊ぶためです、勿論燃やす木の枝を集めるなどお手伝いもしますし、
ノコギリで 竹を切る経験もします。
 でもやはり遊ぶことが大事。きのうは木と木の間に2本のロープを張ってもらってそれに乗って
ご満悦でした。

 籠などを作る材料となる竹の取り入れは寒い時がいいそうです。成長が止まり水分が少ないからです。
しかし、 3月です、そろそろ竹も動き出すでしょう。2ヶ月後の筍が楽しみです。
 


 今日の付け足し:


 2月23日の朝、ベランダから山の方を見たら木の枝に水滴が付いていて綺麗でした。10mくらい
離れて いましたので「撮れるかな」と思いながらパチリ。写っていたのでアップ。


 2月24日はクリニックへ降圧剤を貰いに行く日でした。
 1号線沿いの、ナンバンギセルなどが見られるお宅に目立つ花がありました。梅かなと思ったのですが
近づいてみると桃の花でした。80cmくらいの高さの大きな壺にひと抱えあろうかと思う本数の枝が
投げ込 まれていました。時間が経ったと見えて大分萎んだ花がありましたが、元気なところを探して
パチリ。
 もうすぐ花祭りです。

 本日はこれにて。


nice!(62)  コメント(20) 

庭の今。 [庭の四季]

  2月17日は春一番が吹き荒れました。きのうは春二番でした。一番よりも風が強かった!そして、
きょうも風が強いです。きょうは少し遠くに散歩しようと思っていたのですが、天気予報では風が
強いということだったので近場で済ましました。春先は毎年風が強かっただろうか?

 天候の関係で散歩することが少なくなり花もありません。庭先で撮りためた写真を並べます。 


 2月18日 午前6時前。建物は小学校、この向こうに赤い日の出があるのですが、ベランダからは
見えません、それを撮りたかったのですが。

 


 2月16日 わが家の梅。満開が過ぎたようです。前は野鳥たちが蜜を吸っていましたが、このように
満開になると蜜が無いのかクチバシで突きません。

 最近、この梅の下に雉鳩が数羽来るようになりました。小鳥用の餌を撒くんですが、よく食べて
います。そうすると梅の木に止まっていたヒヨドリが攻撃するんです。ヒヨドリは自分の縄張りだと
主張しているんでしょうね、地面に撒いた餌は食べないくせに。

 


 わが家のクリスマスローズがやっと咲き始めました。

 


 2月11日 午後9時過ぎ。この夜の月は明るかった。昼間の明るさと云えるほどで、草木が照ら
されていた。冬は空気が澄んでいるんですね。

 


 2月17日 午前6時過ぎの月。

 


 2月20日 午前6時過ぎの月。
 下から2枚の月の左下が明るいですが、お天道さんに照らされたのでしょうか。

 あすの天気はどうでしょう、雨が降らず風が強くなければ野鳥を探しに出かけようかと思っています。
探して見つけたところで撮れませんが。

 本日はこれにて。

 < 追記 > 2月22日朝の月。
DSC_3295.JPG 

 

 

 


nice!(64)  コメント(17) 

いろいろと寄せ集め。  (2月3日、7日) [庭の四季]

  夜に降った雨は朝には上がっていましたが、その後弱い雨が降ったりやんだり。
 雪の予報がでていましたが、昼過ぎにベランダの寒暖計は2.5℃。3℃が雪になる境目とか。
  午後2時半ころに弱い霙が混じっているように見えましたが、夕方気温が1℃になっても雪にならず
今夜夜中に積もる雪が降るのでしょうか。

 きょうはいろいろです。


 ベランダにありました。いつからあるかはわかりません。何かの卵が産み付けられてのでしょうか。
 穴が開いていますがまさか卵が孵って出ていったんじゃないでしょうね。

 


 去年の秋に月下美人に産み付けられた卵、多分カマキリでしょう。
 月下美人の鉢は部屋に入れましたので、その時茎を切り取りベランダの下に置いときました。
 果たして時期が来たら生まれるか?

 


 見えにくいですが、内寸22X15X深さ5cmの鉢に入った草の集団です。
 以前なにを植えていたか記憶にありませんが、三年前から一切手を入れていません。草たちが
勝手に来て繁茂しています。多分、弱い草は姿を消し、強い草が残り、新しい種が住みつくでしょう。


 全く手を入れていませんでしたが、完全に根が回っていましたので、少し大きい鉢に移しました。
これでどんな草花が見られるか、楽しみです。

 


 クリスマスローズ 2月1日に撮ったものを2月5日にアップしたものと同じです。
 4日に見たら花びらが閉じていましたのでもうお仕舞いかと思っていたらその後の弱い雨で
鉢に水分が加わり復活しました。水切れだったんですね。きょうはもっと花びらを広げクリスマス
ローズらしく咲いています。


 きょうの付け足し:こども植物園 
          2月3日にアップした福寿草と雪割草。花を開いていたので再登場です。 

 


 わたしには鳥撮りが難しすぎるんですが、ツグミはどこにでもいますのでわたしでも写せます。

 


 梅

 


 寒椿  シベが見える花を撮りたいと思うのですが、そうすると傷んでいます。
     痛む前にパチリ。


 毎度同じようなモノでお茶を濁しています。お許しを。

 本日はこれにて。


nice!(61)  コメント(15) 

わが家の庭の昨今、梅とクリスマスローズ [庭の四季]

  きょうは午後から雨になりました。弱い雨が降ったりやんだり。雨らしい雨は夜中に降るのかな。
  関東南部でしょうか長い日数纏まった雨が降らなかったとのことでいいお湿りになるといいですね。

 しかし、当地は29日の夜か30日の明け方に雨が降りました。草木にとってはよかったですね。

 きょうはわが家の庭を少しアップします。 


 2月1日  まだ蕾が多いですが満開と云っていいでしょう。去年と比べると半月以上早い開花です。

 


 2月1日 午後の遅い日を浴びてメジロたちはのんびりしていました。ヒヨドリが来る前にみかんを食べればいいのに。
       シジュウカラはひまわりの種を咥えて忙しく動き回りますので撮れませんでした。
       みかんは刻んで上げていますが、ヒヨドリなら食べるだろうと皮も刻んで上げたら外に出していました。
       皮はいらないそうです。
       朝晩に来ますが日中は見えません。今年は暖かで餌が豊富なのでしょうか。

 


 2月1日  夕方日が陰ってから一輪一輪マクロで撮ってみました。 

 

 


 左は1月14日に撮って16日に名前もわからずアップしましたが、花好き人さんからハイビスカスだと
教えてもらいました。
 右は1月30日に咲いたところが見られました。 


 2月1日  花の大きさは左右で2cm以内です、可愛いですね。今日見たら萎んでいましたが、種が熟さないか
        気になります。熟したら増やせるんですが。

 


 1月28日  普通のクリスマスローズです。やっと蕾が出てきました。去年はもう咲いていました。
         今年はなぜか遅くて今日現在まだ咲いていません。なんの手入れもしないからかな?

 


 1月31日  ハイビスカスの蕾、部屋の中ですが、いつ咲くか?去年は1月早々咲いていました。
         標準以上に剪定で枝を切り詰めましたので、今年は花は期待していません。
         この蕾は剪定しなかった枝の先端にありました。

 ブログの下書きをどのような方法でやるか試行錯誤中です。きょうのブログが皆様のところに届くかどうか
恐る恐る「保存」しています。写真が抜けるトラブルも、こちらではわかりません。トラブリましたらお許し下さい。

 ここ数日、PCの立ち上がりが遅くなりました、スクロールもギクシャクしています。遅くてもいいから間違いなく
動いてほしいと思っています。
 コメントを書いていると途中で飛んで無くなることがあります。なぜでしょう?

 本日はこれにて。 


nice!(74)  コメント(15) 

庭の梅  (1月21日、22日、24日) [庭の四季]

 久し振りに風邪を引きました。
 きのう降圧剤を貰いながら診察を受け、風邪薬や抗生剤を貰ってきました。25日は半端なく喉が痛かった
のですが、体温は37℃で26日朝も37℃だと先生に云ったところインフルエンザではないと。インフルエンザは
高温になるので、これから熱が上がるようなら処方を変えるからまた来いとのことでした。 

 薬が効いているのか昨夜体温が36,1℃で今朝も36,1℃、平熱に戻ったが、喉はまだ痛く 痰が出ます。
そして、身体がだるくふらつく感じです。でもまあインフルエンザでなくてよかったと、家でじっと
しています。


 散歩写真の在庫が少ないのできょうはベランダからの眺めを。撮りためていたものです。 


 1月21日、午前7時の月。この頃、月だけではなく周りの何かと一緒の月を撮りたいと思っているのですが、
難しいですね。手前にある何かにピントを合わせれば月が明るいだけ。距離が違うんだから仕方ないんですかね。


 1月17日、午前6時54分の東の空。今日の天気はどうかなとカーテンを開けて空を見ることが多くなってきました。
 きれいな雲を見ることが多いです。今日も晴れ。


 1月22日朝に庭の梅が1輪咲いていました。夕方までに二輪になっていました。
 去年は2月10日ころから咲き始めましたから今年は早いです。

 以下は1月24日の蕾の膨らみ具合です。 

 


 ヤッペママさんがヒヨドリ避けにペットボトルで風車を作ったとブログに書いていましたので、わたしも
真似して作ってみました。メジロとシジュウカラの秘密基地の近くに設置しましたが、効果があるか
どうかはまだわかりません。
  メジロとシジュウカラは恐れずに秘密基地の入ったり出たりしています。


 今朝は暖かでした、ベランダで6℃でしたから。雲も色づいていましたのでパチリ。実際はもう少し
赤かった。日中も暖かでしたが風が強かったですね、鉢が転がっていました。

 今日の朝から咳が出るようになってきました。風邪は簡単には治ってくれませんね。いつから
散歩ができるか。

 本日はこれにて。


nice!(54)  コメント(18) 

わが家の庭の今。  (1月14日) [庭の四季]

  寒い日が続いています。大雪で苦労されている皆さんには頑張れと云う事しか出来ません。

 わが家のベランダの寒暖計では、きのうは最低気温が-1℃、最高気温が5℃、きょうは最低気温が-3℃、
最高気温が7℃でした。

 毎朝、6時前にベランダに面したガラス戸の結露をタオルで拭き取りますが、その濡れたタオルをベランダの
物干し竿に乾かすために吊るします。きのうの朝も今朝も30分もしないうちにそのタオルがバリバリと凍って
いました。こんなことを去年もしたらやはり同じように凍っていただろうかと考えていました。
 寒気のピークはきょうだと予報では云っていましたが、どうでしょう、そうあってほしいです。

 
 きょうは”わが家の庭の今”です。


 久し振りに鳥たちの餌台です。手前の吊り下げた竹の入れ物はヒヨドリ用です。みかんジュースや皮付きの
みかんやりんごを刻んで上げています。右奥の餌台は、右側がシジュウカラ用のひまわりの種、左側はメジロ用の
みかんジュースを入れています。。

 


 上の梅の木から少し離れたところにアベリアの株がありますが、その株の中に竹の入れ物を置いてりんごとみかんを
刻んだものを置いています、メジロとシジュウカラ用です。
 体の大きなヒヨドリが入らないように枝などで隙間を狭くしているのですが、敵もさるもの入り込みます。それを
見るたびに補修しています。ヒヨドリは他の鳥のことを考えずにあればあるだけ食べてしまうので困ります。

 


 ぶれていますが、足で押さえてなにかを突いているシジュウカラです。ヒヨドリが来ても逃げません。

 


 ヒヨドリが来るとサッと逃げるメジロ。みかんが大好きなようです。


 タツナミソウ。去年から咲いています。

 


 タツナミソウと同じ鉢の草、土に接している白い丸いものは蕾だと思うのですが、去年も咲かなかったと思います。
        花好き人さん ⇒ クリスマスローズ


 上の白いものを大きく撮って見ました。これはなんでしょう、特に何もしていないのですが、枯れもせず成長もせず。

 


 1月14日朝6時の月。

 

 きょうはダウンコートを着て耳まで覆う毛糸の帽子を被って保土ケ谷公園まで散歩をしました。
 梅がどれだけ進んだか見に行ったんですが、7日に見たときとほとんど変わりがありませんでした。このところ
寒い日が続いていますのでその影響でしょうか。
 
 去年の今頃はヒメウズが咲いていましたので裏山とわたしが云っているところに行って見ました。しかし、一株も
見つけられませんでした。その代わり、去年は2月の下旬に見られたタチツボスミレが咲いていました、初撮りです。
それは後日アップします。

 本日はこれにて。


nice!(76)  コメント(22) 
前の10件 | - 庭の四季 ブログトップ
メッセージを送る