So-net無料ブログ作成
検索選択

高円宮妃殿下 写真展  (2月28日) [横浜散歩]

 きのうは久しぶりに雨が降りました。カラカラの土に雨がしみ込み草木もホッとしていることで
しょう。でもお天道さんが出ない分寒かったです。
 きょうは暖かでした、桜の状態はどうか三箇所ほどまわってきました。 

 前回に引き続き三渓園でのことです。
 前回の記事でもうひとつ見たいものがあると書きましたが、それは「ー鳥たちの煌きⅢー 
高円宮妃殿下写真展」でした。

 この写真展はフォト・ヨコハマ実行委員会主催で会場が三渓園の鶴翔閣です。
 フォト・ヨコハマとは横浜市観光局が行っているものです。

 「PHOTO YOKOHAMA(フォト・ヨコハマ)」は、1月から3月にかけて横浜市内の 各所で開催
される、写真や映像に関する様々なイベントの総称です。
  わが国における商業写真発祥の地として歴史を持ち、魅力的な撮影スポットに富む『横浜ならでは』
のイベントや企画を実施し、市民の皆様に写真映像文化に親しんでいただく場を提供してまいります。
 日本では数少ない、写真を通じた産業と文化の融合イベント「PHOTO YOKOHAMA(フォト・ヨコ
ハマ)」の開催により、「フォトジェニックな街、ヨコハマ」の魅力がより高まり、横浜の街をさら
に盛り上げます。(文化観光局ネットより)


 妃殿下は鳥についてのご造詣が深く、イギリスに本部を置く国際環境NGOの野鳥保護団体「バード
ライフ・インターナショナル」名誉総裁を務めておられるなど、自然環境保全にお力を注がれています。
(パンフから)

 野鳥の写真が54点展示されていました。大きさはA3からA3を4枚合わせた大きさまで、日本国内は勿論
世界各地で撮られた写真です。上のアカゲラのように生き生きとしか云いようのない写真でした。スポーツ
の分野とか色々関係されておるようですが、お忙しい中どうやって撮ったのだろうとかどんな機材を使って
いるのだろうとか下衆の勘繰りでした。
 どこで撮られたかすべて書いてはいませんでしたが、偶にわたしも行く舞岡公園の名前があり「エゾビタ
キ」 の写真が2枚有りました。
  妃殿下の写真展は今年で三回目です。  


 正門門柱の側にも看板が。


 会場となった「鶴翔閣」。手前の水面は睡蓮池です。三渓園は年中様々な花が見られ、イベントを行って
います。睡蓮池の右の方には蓮池が有り、7月15日(土)~8月6日(日)の土・日・祝日の午前6時から
「早朝観蓮会」が開かれます。この付近でカワセミが見られます。


 鶴翔閣の玄関。

 前回、思いがけないことがあり1時まで時間を潰さなければならなかったと書きましたが、この写真展は
2月28日から3月6日まで開かれているんですが、初日28日は一般は1時からしか見られないのでした。
午前中は開会式が行われていたのでしょう。(3月1日からは9:00~16:45)

 のんびりと園内をまわり12時近くに一旦園を出て少し歩いて中華食堂でサンマーメンを食べ、身体を温め
1時近くに再度入園 したのでした(65歳以上の横浜市民は三渓園へは無料で入れます)。

 展示会場に掲げられていた妃殿下のご挨拶の中で面白いことを発見しました。
 妃殿下は子供の頃から鳥に関係するだろうと思っていたそうです。なぜかと云うと旧姓が「鳥取」さん 
だからだそうです。

 梅は終わりに近づいていましたが楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 きょうは三月三日、ひな祭りでした。雛人形などありませんので飾れませんが、一応奥様は女性という
ことでイチゴの入ったケーキを食べてもらいました。上に人形が乗ったケーキもあったのですが、それは
お子様用だろうということで買いませんでした。

 本日はこれにて。 


nice!(68)  コメント(15) 

三渓園・観梅に行きましたが・・・。  (2月28日) [横浜散歩]

  逃げる二月のお仕舞いの日
28日に三渓園に梅を見に行き
ました。

  今年の観梅会は2月11日から
3月5日まででしたので、まだ見
られるだろうと淡い期待は
持っていったのですが、やはり
遅かった!

  今年はもう一つ見たいものが
ありそれが2月28日からでした
ので、二度行くのもどうかなあと。

  ほとんど終わっていましたが
咲いている小枝を建物を背景に
撮ってみました。

  もうひとつ見たいものとは
「高松宮妃殿下写真展」でした。
展示期間が2月28日から3月6日
まででしたので、初日の28日に
行ったのです。
写真展については次回アップ
する予定です。


 大池と舟と旧燈明寺三重塔。
正門を入って最初の景色、撮り
たくなります。
 このアングルは昔、TVの連続
時代劇で見られました。


 最初に目についたのは梅ではなく「山茱萸(サンシュユ)」でした。背景の建物は「鶴翔閣(かくしょう
かく)」。


 背景は「臨春閣(りんしゅんかく)」。


 同じく「臨春閣」。


 これも「臨春閣」。


 「臥竜梅(がりょうばい)」 竜が地を這うような樹形と云われます。 花は終わっていました。


 背景は「旧矢篦原家住宅(きゅうやのはらけじゅうたく)」 合掌造り。 江戸時代後期に建築。
 飛騨・白川郷から移設。


 「旧燈明寺本堂(きゅうとうみょうじほんどう)」


 大池の向こうに三渓が住まいとして建てた「鶴翔閣(かくしょうかく)」。 延床面積950㎡。

 10時過ぎに着いたのでしたが思いがけないことがあり1時まで時間を潰さなければなりませんでしたから
のんびりと回りました。お天道さんはほとんど顔を出さず(青空はありましたが雲が多かった)、風も
冷たかった。

 きょうから三月で明後日はひな祭りですね。奥様にケーキでも買ってこようかな、見返りを期待して。

 本日はこれにて。


nice!(58)  コメント(18) 

焼き芋は甘かった!  (2月26日) [庭の四季]

 きょうはきのうと違って寒かった!最高気温が10℃を下回りそれに風があると寒く感じます。まだまだ
冬です、 簡単には春になりませんね。でも、短パンで運動場を走り回る幼稚園児や小学生を見たら
「子供は風の子」を 思い出したのでした。
 きょうは散歩にも出かけず家でぬくぬくとしていました。

 TVドラマなどでしか見ないと思っていた暗殺が現実の世で起こっています、恐ろしいですね。一方の
当事者の 言動を見ていたら、次の文章を思い出した。
  「外交官は自国のためにうそをつく正直な人間である」
 これは定義だそうだが、日本の外交官は果たして・・・。


 きのうは月一の山の手入れ作業日でした。お天道さんも出て風もなく暖かに感じる快適な作業日でした。
 作業の主なものは竹の間伐でした。


 休憩時間に食べた焼き芋です。半分に切っています。


 木を燃やして「おき」を作り、さつま芋を濡れた新聞紙で包み、その上からアルミホイルで包んで、
この「おき」に  突っ込みます。30分ほど経ったら芋の天地をひっくり返し30分経って焼きあがります。


 皆さん「うまい、甘い」と云いながら食べています。
 参加者が少なかった。大人は20人弱、いつもは大勢来る子どもたちも少なく6人。親子で来ることが
多いので 大人が少ないと子ども少ない。子どもを喜ばせる企画なんですが。
何か別の行事でもあったのかな。


 子どもたちはここに来るのは遊ぶためです、勿論燃やす木の枝を集めるなどお手伝いもしますし、
ノコギリで 竹を切る経験もします。
 でもやはり遊ぶことが大事。きのうは木と木の間に2本のロープを張ってもらってそれに乗って
ご満悦でした。

 籠などを作る材料となる竹の取り入れは寒い時がいいそうです。成長が止まり水分が少ないからです。
しかし、 3月です、そろそろ竹も動き出すでしょう。2ヶ月後の筍が楽しみです。
 


 今日の付け足し:


 2月23日の朝、ベランダから山の方を見たら木の枝に水滴が付いていて綺麗でした。10mくらい
離れて いましたので「撮れるかな」と思いながらパチリ。写っていたのでアップ。


 2月24日はクリニックへ降圧剤を貰いに行く日でした。
 1号線沿いの、ナンバンギセルなどが見られるお宅に目立つ花がありました。梅かなと思ったのですが
近づいてみると桃の花でした。80cmくらいの高さの大きな壺にひと抱えあろうかと思う本数の枝が
投げ込 まれていました。時間が経ったと見えて大分萎んだ花がありましたが、元気なところを探して
パチリ。
 もうすぐ花祭りです。

 本日はこれにて。


nice!(62)  コメント(20) 

カメリア・ロゼフローラやツツジ  (2月25日) [横浜市こども植物園]

 きょうは8時半過ぎから1時間半あまり散歩して
来ましたが、暖かでした。気温は10℃になって
いないはずでしたが、風がないぶん体感的には
気持ちいい暖かさでした。

 きのうはTVニュースで国会の委員会をちょっと
見たのですが、がっかりしました。

 今、TVで取り上げられていますが、森友学園
への国有地売却問題です。民進党の玉木議員の
質問に対し、麻生財務大臣が「何を調子のいい
ことを言ってんだか」とニヤつきながら発言。
あの口調を見ていると完全に民進党を舐めていて
国会議員としての品位に欠けるものでした。
麻生氏は元々そういう人間だと云えばそれまで
ですが。
8億円の土地が1億円で誰が売ったんでしょうね。

カメリア・ロゼフローラ(ツバキ科)
開花期:1月~3月
中国中部地方が原産地、昭和46年に渡来。

花径が3cmくらいの可愛い花です。

 

 


  シキミ モクレン科:現在はシキミ科。  果実を線香の原料として使う。果実は有毒。植物では唯一劇薬指定。

 

椿

 


 三椏(ミツマタ)が黄色い花を開いています。

 


 名前はわかりませんが、ツツジが咲き始めていました。蕾もたくさんあります。

 明日は月一の山の手入れ作業日です。子どもたちのために焼き芋を作る予定です。勿論、大人も食べます。
 芋を濡らした新聞紙で包みその上からアルミホイルで包んで薪を燃やした後の「おき」に入れて焼く。
 美味しいですよ。
 天気もいいようですから楽しいひとときになるでしょう。

 本日はこれにて。


nice!(78)  コメント(15) 

椿、侘助(ワビスケ))  (2月21日他) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

 今朝の天気予報の時間には横浜で風速20m/sを記録したと云っていましたが、谷間にあるわが家は
あまり強い風は感じられず、雨も強くなかった。春一番が吹いてから風の強い日が多いです。春先に
特異な現象でしょうか。

 先日、小池都知事の話すのをTVでチョコッと聞いたのですが「・・・◯X◯Xを知りたい・・・」と
云っていましたが、◯X◯Xがわかりませんでした。考えて見ると「ファクト」と云ったようです。「FACT」
でしょう。日本語にすれば「事実」ですが、小池さんは日本語で「事実」と云っただけでは納得できない
何かがあったんでしょうね。
 この時、突然タレントの「ルー大柴」さんを思い出したのでした。

 アメリカから発せられるニュースは相変わらずトランプ大統領関連ですね。トランプさんを見ると
バブルの頃の地上げ屋を思い出します。



 児童遊園地の「椿園」には数十本の椿があり、昨年の12月から咲いています。色々の椿がありますが、
撮りきれないので「侘助(ワビスケ)」に限定して撮っています。花径は5cmあるでしょうか小振りで
わたしは好きです。 


 赤侘助(アカワビスケ)


 これも赤侘助ですが、色が実物と違って写っていました。上のほうが実物に近い。

 


 白侘助(シロワビスケ)  12月からポツポツ咲いていましたが、傷みのない花に出会うのが難しい。

 


 紺侘助(コンワビスケ) 花色はやや赤みのある黒紅色。 


 紺侘助  傷んでいますが実物に色が近かったのでアップ。

 
 そろそろ梅もお仕舞いですので梅園以外で撮ってきました。


 藤牡丹(フジボタン) 枝垂れ  写真ではわかりませんが全体が薄いピンク。梅なのに牡丹とは?

 


 名前不詳。 「思いのまま」だと思って撮ってきましたが、花びらが違うようです。

 


 一重野梅(ヒトエヤバイ)  八重野梅はあちこちで見られますが、一重は少ないと思うのでアップ。

 


 石灯籠とその上の梅を一緒に撮ろうと考えていたのですが、梅はすでに散っていました。

 


 四日前にタロウが餌を食べなくなり、食べてもほんの少々で水を飲んでは吐く日が二日続きました。
これは病院に連れて行かなければと思っていたら、きのうからいつものように大食いになりました。胃腸の
調子が悪かったのでしょうか。
 きのうは少なかったウンチが今朝はトイレにいつもの量ありました。
 おしっことウンチを見るとホッとします。


 本日はこれにて。


nice!(62)  コメント(10) 

庭の今。 [庭の四季]

  2月17日は春一番が吹き荒れました。きのうは春二番でした。一番よりも風が強かった!そして、
きょうも風が強いです。きょうは少し遠くに散歩しようと思っていたのですが、天気予報では風が
強いということだったので近場で済ましました。春先は毎年風が強かっただろうか?

 天候の関係で散歩することが少なくなり花もありません。庭先で撮りためた写真を並べます。 


 2月18日 午前6時前。建物は小学校、この向こうに赤い日の出があるのですが、ベランダからは
見えません、それを撮りたかったのですが。

 


 2月16日 わが家の梅。満開が過ぎたようです。前は野鳥たちが蜜を吸っていましたが、このように
満開になると蜜が無いのかクチバシで突きません。

 最近、この梅の下に雉鳩が数羽来るようになりました。小鳥用の餌を撒くんですが、よく食べて
います。そうすると梅の木に止まっていたヒヨドリが攻撃するんです。ヒヨドリは自分の縄張りだと
主張しているんでしょうね、地面に撒いた餌は食べないくせに。

 


 わが家のクリスマスローズがやっと咲き始めました。

 


 2月11日 午後9時過ぎ。この夜の月は明るかった。昼間の明るさと云えるほどで、草木が照ら
されていた。冬は空気が澄んでいるんですね。

 


 2月17日 午前6時過ぎの月。

 


 2月20日 午前6時過ぎの月。
 下から2枚の月の左下が明るいですが、お天道さんに照らされたのでしょうか。

 あすの天気はどうでしょう、雨が降らず風が強くなければ野鳥を探しに出かけようかと思っています。
探して見つけたところで撮れませんが。

 本日はこれにて。

 < 追記 > 2月22日朝の月。
DSC_3295.JPG 

 

 

 


nice!(64)  コメント(17) 

アオジ  (2月16日) [散歩・小旅行]

 毎日抜けるような青空が続いています。風があるのが散歩のじゃまですが。
  でも、あすは大荒れになるという予報です。

 わが集合住宅の管理組合の総会が3月20日に行われることに決まりました。
 今季はわたしも管理組合の理事でしたから、総会に向けて議題の作成に12月から何かと
時間が取られたました。管理の予算などは管理会社が作ってくれますからいいのですが、その他に
住人の要望など総会で決めないと実行できないので議題とするための取りまとめが意外に大変です。
どんな要望があるかアンケートなどで聞き、それの優先順位が高いモノを総会で話し合い議決します。
 管理組合の理事は輪番制で次回は6年後ですからしばらくはのんびり出来ます。  

 この日(2月16日)はわが家から7、8分のところにある5本組のメタセコイアから花卉生産農園を
経由して仏向・小川アメニティを歩き、たちばなの丘公園の谷戸を歩きました。 


 メタセコイアの冬芽(雄花序)  落葉した枝に秋からたくさん垂れ下がる。雌花は確認したことなし。
                 これから3月中は時々行って確認したいと思います。

 


 メタセコイアの近くでユキヤナギが咲いていました。少し早すぎるんじゃないですか。

 


 花卉生産農園の紅梅。大木です、樹高5m以上? 毎年見られます。

 


 クレマチス・ユンナンエンシス  以前にアップしましたが再登場です。花期が長いです。
                     花卉生産農園

 


 花卉生産農園にあったマンサク。

 


 仏向・小川アメニティは谷戸の畑と山裾の間の小川ですが、このマンサクは畑の縁にありました。
 上のマンサクと色が違います。色々あるんですね。ここの畑の所有者は色々の花木を植えたようで
今は椿も見られます。

 


 谷戸の畑の一画に今は耕されていない300坪?ほどの荒れ地があります。ここの周囲には白梅が
今花を咲かせています。花梅ではなく実梅のようです。細い枝も徒長しているようで実がなるか
疑問です。この花の間をメジロたちが飛び回っていました。

 


 この谷戸のハズレでなにか複数が飛び回っていました。ピントがあっていませんがアップします。
背中を見せてくれませんでしたがアオジの雄でしょうか、頭が濃緑色です。トリミングしています。

 


 たちばなの丘公園に近づいたら動くものが見えました。アオジですね、頭が濃緑色ではないです。
 変な奴だと文句を云われているようです。 トリミングしています。

 この後たちばなの丘公園の谷戸を歩きましたが、鳥の声が聞かれませんでした。
 途中で鳥撮りの人に会いました。近くでルリビタキが見られたとカメラの液晶で見せてもらいました。
雌でした。この方は前にアオゲラも見たと云っていましたが、わたしは運が悪いようです。

 皆さんのブログを拝見すると沢山の鳥にお会いになっているんですね。わたしはいるところに多分
行っていないんですね。

 この頃、フィルムのときに使ったレンズで遊んでいます。
 この日は70-210のレンズにKENKOの2X TELEPLUS を付けて撮りました。
 18-300に付けて300端で撮るとピンボケになったりしてうまくないので210端にしたのですが。

 コンバーターもメーカー純正でなければだめでしょうか、高いんですよ。

 本日はこれにて。


nice!(61)  コメント(13) 

残り雪   (2月11日) [横浜市こども植物園]

  当地も予報通りに春一番が吹きましたね。きのうより気温も上がり(20℃位になったかな?)、
風速は20m/sec になったようです。春が進んでいるようでうれしいです。


 この日(2月11日)はこども植物園に行きましたが、前日の雪がまだ残っていました。

 下の桜の写真3枚は同じ品種ではありません。違いがわかりませんね。同じころに咲く早咲きの
桜があるんですね。この日は35-80mmのズームレンズを付けていて35mmに固定して撮りました
から花びらのアップはありません。 

 


 梅です。9時でしたからまだ雪が残っていました。

 


 プランターの花にも雪が残っていました。

 


 陽だまり。

 


 アカバナマンサク

 


 八重咲きの黄梅(オウバイ)かな。

 


 黄梅とか雲南黄梅(ウンナンオウバイ)とかあるのでこれが何かわかりません。

 この日は上に書いたように35-50mmのズームレンズを付けて撮りました。いつもは18-300
ですから重さの違いにびっくりしました。軽いのはやはりいいですね。
 望遠レンズは被写体を引き寄せたくなりますが、35mmにはそれなりの面白さがあります。35mmの
単焦点レンズに触手が伸びます 。今日アップした写真はトリミングをしていません。

 本日はこれにて。


nice!(61)  コメント(18) 

河津桜と思いのまま。  (2月14日) [保土ケ谷公園]

  二月も早くも半分過ぎました。
 寒いのはたまりませんからどんどん進んで早く三月になって欲しいです。
 季節がどんどん進んでいるのを実感していますが、それはタロウの抜け毛です。毎日朝晩ブラッシング
していますが 、抜けること抜けること半端じゃないです。暖かくなる頃には冬毛が抜け落ちてスッキリ
しているでしょう。

 きのう(2月14日)は保土ヶ谷公園を歩いてきました 。


 河津桜 と名札が立っていました。去年から咲いたところが見られましたが、植えて年数が経って
いません。若木ですからこんなもんでしょう。ここに5本ありました。

 

 


 「思いのまま」という梅です、開花が遅い種類のようででやっと咲き始めました。
 この梅は一本の木に白、ピンク、絞りと混じって咲きます。絞りは一個の花にピンクと白が混じったもの
です。これを源平咲きと云うこともあるようです。今回は見られませんでした。


 名前は品種改良中に思い通りの花色にならないので付けられたという話があります。わたしが思うに
木が思いのままの花色で咲いたという方が好きです。


 梅は色々の花色がありますが、わたしは思いのままのこのピンクが好きです。

 


 この日はメジロが多く、忙しく枝から枝へと移動していました。

 


 ヒヨドリ  目の前の木に止まりましたから一枚だけ撮りました。不満そうな顔ですね。

 この頃おやつを食べる事が多くなり、体重が増えています。身長166cmですが、昨夜計ったら
67.9kgでしたから重いですね。食事制限(おやつ制限)で取敢えず65kgぐらいにしたいです。
 精神的に不安定でおやつを食べてしまうのかな?

 本日はこれにて。


nice!(70)  コメント(22) 

チビの供養。  (2月13日) [ペット]

 きのう2月12日はチビの一周忌でした。

 きょうはこれからの一年間継続して納骨・供養していただくべく横浜市旭区にある妙蓮寺さんに 
行ってきました。久しぶりにチビに手を合わせてきました。もう一周忌?まだ一周忌?・・・複雑な
思いで白い布で覆われた骨壷と写真を眺めてきました

 見事な青空で風もなく暖かで、お墓参りに最適な日でした。 。


 本堂の他にも大きな建物があります。歴史を感じる立派なお寺さんです。

 


 広い境内の一画にペット用の納骨堂があります。チビはここの二階に安置されています。

 わたしも歳だからでしょう「生病老死」が毎日頭をよぎります。これについてはまた日を改めて
考えてみたいと思っています。

 本日はこれにて。


nice!(55)  コメント(14) 
メッセージを送る