So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日本郵船歴史博物館 (10月20日) [横浜散歩]

10月20日、「ひとり散歩」に続いて、英ちゃんさん主催の「横浜プチ散歩会」に

参加しました。14時、JR関内駅北口集合。


参加者は、英ちゃんさん、eyeさん、 ぼんぼちぼちぼちさん、2kさん、ken_jpさん、

kinkinさん、横濱男さん、それとわたしの8名でした。

  全員集合したところで最初の目的地、「日本郵船歴史博物館」に向けて出発。


DSC_8371

途中、交差点の角になにかわかりませんがモニュメントらしきものが。

自転車もモニュメントでしょうね。横濱男さんがもっと広くわかりやすく撮っていました。



DSC_8372

「二引」 白地に2本の赤の線。

ファンネルマーク・・・船の煙突部分につける会社のマーク。



DSC_8375

PCで撮ってきた写真を見て、失敗したと思いました。少し離れたところからの全体図がないのです。

最近のビルはこのような列柱はまず見られません。このビルは、1936年に竣工したビルで

日本郵船㈱創立50周年を記念して建てられたそうです。



DSC_8373

このビルの一階に常設展示場があります。

日本郵船の社史を通して日本の海運の歴史を後世に伝える内容で、明治維新から
現在の日本郵船までの歴史を展示をしています。所有した船の模型も多数展示されています。

日本郵船の歴史が日本の開運の発展の歴史なんですね。 



DSC_8373 2

列柱の上部ですが、何を表現しているかわかりません。ギリシャ・コリント式のビルだと

ネットには書いてありましたが、チンプンカンプンです。

明治から太正にかけてたくさんのビルが建てられました。関東大震災と横浜大空襲を

くぐり抜けたビルがたくさんあるということなので、ビル廻りをしたいと前から

考えているのですが、なかなか実行できません。来年のことを云うと鬼が笑うといいますが、

来年は実行したいですね。上のような造形を見るとその思いは強くなります。



DSC_8376

隣のビルだったと思いますが、こんなのがありました。下は床屋さんですね。

上の丸いものには「Amazon Club」と書いています。何屋さんでしょう?

この後、「象の鼻パーク」に向かいました。

それにしても日本郵船ビルの全体を撮らなかったのが残念です。

本日はこれにて。


nice!(70)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 70

コメント 19

ぼんぼちぼちぼち

この柱の装飾 綺麗でやしたね。
内部も充実の展示でやしたね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-11-05 21:26) 

ファルコ84

カメラの被写体には事欠かしませんね
横浜は絵になる風景や建物が多い
天気のいい平日にでも足を運んでみますか。
by ファルコ84 (2018-11-05 22:47) 

みずき

岩崎弥太郎さんのところのですね。
こちらの博物館、元船長職にあった方が
副館長を務められていたのを覚えています。
ある意味、とても頼もしい副館長です^^
by みずき (2018-11-05 22:47) 

英ちゃん

柱は良く見なかったけど、日本じゃこう言う柱は珍しいよね。
by 英ちゃん (2018-11-06 00:34) 

斗夢

◎ ぼんぼちぼちぼちさん
    おはようございます
  近年の建築物では見られませんね。歴史的建造物と言われるものに多いようです。
  明治維新からの日本の海運の歴史がぎゅっと詰まっていましたね。

◎ ファルコ84さん
    おはようございます
  開港以来150年の歴史が詰まっていると言えるでしょう。
  ぜひお出かけください。

◎ みずきさん
    おはようございます
  そうですね、三菱です。
  会社の発展を示すかのように所有した船舶のモデルシップがたくさん
  展示されていました。

◎ 英ちゃんさん
    おはようございます
  横浜では歴史的建造物と云われるビルにこのようば形式がありますね。
  東京などでも古い銀行の建物に見られます。

by 斗夢 (2018-11-06 05:04) 

kinkin

見慣れている建物ですが。よく見ると、お写真のような感じなんですね
再認識しました。
by kinkin (2018-11-06 05:15) 

ken_jp

日本郵船と言えば、ここの社員が皇室の方を召されたニュースが日曜でしたかテレビで見ました 会社の品格も最上級なのでしょうねぇ。
by ken_jp (2018-11-06 06:33) 

kazu-kun2626

日本郵船ビルの前は何回か
通りましたが博物館が常設
されてるんですね。今度立ち寄って
みます
外観が素敵な建物ですね

by kazu-kun2626 (2018-11-06 07:20) 

夏炉冬扇

私の田舎は船乗りさん多かったです。
今はいませんが。
by 夏炉冬扇 (2018-11-06 14:30) 

斗夢

◎ kinkin さん
    こんにちは
  わたしは初めてでした。ここは通ることがありませんでした。
  このような古いビルを撮り歩こうかと考えています。まず、下調べですね。

◎ ken_jp さん
    こんにちは
  そうでしたね。
  江戸時代から続いている企業ですから、最近の駆け出しとは違うんでしょうね。

◎ kazu-kun2626 さん
    こんにちは
  わたしは初めてでした。あまり知られていないようです。
  古い船の模型も多数展示されています。
  ギリシャの神殿のような形ですね、昨今はこのようなビルは建ちません。

◎ 夏炉冬扇さん
    こんにちは
  以前何かでみた記憶があるんですが、船乗りになる人が多い地域が
  あるんだそうです。先人が船乗りなのでそれに続くんでしょうか。

by 斗夢 (2018-11-06 15:17) 

okko

ギリシャの建物の柱、イオニア式、コリント式、ドーリア式と3種類あって、たしかこれはアカンサス、アザミを現しているとか、ギリシャ旅行のときに説明があったような。大体がこれでした。
重厚ですねぇ。
by okko (2018-11-06 17:02) 

JUNKO

横浜は見るものが沢山あって、長期滞在しないと見つくせませんね。息子が住んでいたころせっせと通うとよかったと後悔しています。
by JUNKO (2018-11-06 19:08) 

美美

やはり横浜はおしゃれな建物が多いですね。
街撮り憧れますw
by 美美 (2018-11-06 19:19) 

ラック

何といっても横浜の魅力は日本郵船のような洋風の建物が沢山ある
という事に尽きるようです。私が20代の頃は横浜はまるで外国の
町のようでした。今ではだいぶ様変わりしましたね。
by ラック (2018-11-06 19:36) 

横 濱男

横浜の古いビル巡りをしたいですね。。
20~24mm位のレンズが欲しいです。
by 横 濱男 (2018-11-06 19:54) 

きよたん

一度入っていますが細かいところまで見ていなかった。
古い建物 私も好きです。横浜は多いので惹かれますね
by きよたん (2018-11-06 21:13) 

Inatimy

コリント式の列柱、キレイですね。
上部の装飾はアカンサスの葉っぱや茎のモチーフらしいです。
植物装飾が好きなので、この写真、好きです^^。
by Inatimy (2018-11-06 23:40) 

Yamamoto

こんばんは、横浜も数えるしか行った事がありません。
今では栃木からでも乗り換え無しで行けますので。
by Yamamoto (2018-11-07 01:32) 

斗夢

◎ okko さん
    ありがとうございます
  近年には建てられない様式ですね。今風の建物と比較すると余裕があるように
  見えます。

◎ JUNKO さん
    おはようございます
  開港以来の歴史があり、それにみなとみらい地区のような現代があり
  見るところが多いです。わたしはややもすると同じところだけ歩いています^^。

◎ 美美さん
    おはようございます
  明治大正期に建てられた建物がまだ残っています。
  これらを撮り歩きたいと前から考えて入るんですが、実行できていません。

◎ ラックさん
    おはようございます
  そうですね、明治太正に建てられた建物が関東大震災、横浜大空襲を
  くぐり抜けて残っています。
  それにみなとみらい地区など海辺が開発され、高層ビルも見られるように
  なりました。

◎ 横 濱男さん
    おはようございます
  前から思っているんですが、下調べの段階で頓挫しています。
  来年はなんとしても実行しようと考えています。
  この間は何を撮るかわからなかったので18-300を持ちましたが
  街歩きなどのときは17-50を持つことが多いです。

◎ きよたんさん
    おはようございます
  わたしも初めてでした。海運業の発展の一端を見ることができました。
  開港以来150年、いろいろありますね。

◎ Inatimy さん
    ありがとうございます
  こういう建造物はあまり見たことがないので、なんだろうという
  興味だけで撮っていました^^。

◎ Yamamoto さん
    おはようございます
  遠いような近いような・・・電車一本とは云えやはり遠いですね^^。
  それでもぜひお出かけください。

by 斗夢 (2018-11-07 06:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。