So-net無料ブログ作成

蛍  (6月4日) [たちばなの丘公園]

 北海道の峠で雪が降ったと報じていましたが、何が降ろうと驚かないことにしています。
 きょうの当地は夏日になりましたが、曇一時晴れで外での作業も苦ではないと考え、ベランダ
前の手入れをしました。午前に一時間、夕方に30分余り。花後何もしていなかったクリスマス
ローズの花茎の除去、紫陽花の七段花とヤマアジサイの花の付いた先端の切り取りをしました。
少し汗ばみましたが、気がかりだったひとつが済んでやれやれです。しかし、ツツジの刈り込み
が残っています。


 6月4日は「たちばなの丘公園」に行きました。特に目的があったわけではありません。 

IMG_8578
 広い敷地に特になにもない公園です。縦横に通じている遊歩道を歩くだけです。疲れたらベンチで
休みましょう。木陰のベンチは有り難いです。


IMG_8580
 ベンチに座って山の上、空と雲を眺めます。夏です。


DSC_5696


DSC_5703
 この公園のコンセプトはあるがままであること。4年ほど前に区の花の花桃を植えてくらいで
手が入っていません。
 今年は野の花が少ないようです。マツバウンランも見ないでしまいました。アザミも蛍袋も
少ないです。手を入れないとは云っても道の周りの草は刈られます。これが野の花を見たい
わたしには勿体無いと思うことなのです。


DSC_5700
 谷戸の一画です。見にくいですが、左側は山に降った雨が滲み出してきて作った小さな流れで、
右側は遊歩道です。
DSC_4675 2 DSC_4674 2
 上の写真は分かりづらいですね、違う場所ですが貼り付けます。
 きれいな水が流れています。ここにゲンジボタルが生息しています。右側は遊歩道、このフェンス
の右側、草が繁茂している低いところが谷戸の流れです。




hotaru
 この谷戸を歩いていて勘違いしていたことに気が付きました。掲示板にはホタル観察会の日程が
出ていてもう過ぎているんです。わたしはホタルが舞うのが6月20日過ぎだと思っていましたが、
5月20日過ぎだったんです。
 もしかしてまだ見られるかと思い、その夜駆けつけました。7時15分ごろからポツリポツリ出
ましたが少なかった。何度も来ている人の話では一週間前が一番だったと。
 30分ほど粘りましたが諦めました。上の写真は3枚重ねたものです。少ないですね。


 きょうの付け足し:6月12日のベランダ前。


DSC_0225
 ベランダの前の梅の木になにか飛んできました。カメラを持っていましたので覗いて見ました。
シジュウカラですが、変なんです、背中はボサボサで盛んに羽を広げて身繕いしていました。
どうしたんでしょうね。それにしても白飛びがひどいですね。


DSC_0229
 また何か飛んできました、そして上の鳥の側に。これも白飛びがひどいですが、シジュウカラ
ですね。身体も小さいですから幼鳥?一緒に飛び去りました。

 天気のいい日が続いていますので散歩にはいいのですが、紫陽花が終わったら何を求めて歩く
か気になります。

 本日はこれにて。


nice!(74)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。