So-net無料ブログ作成

大賀ハス(光則寺)  (6月22日) [鎌倉散歩]

 気象庁はきょう「関東甲信地方は梅雨明けしたとみられる」と発表しました。まだ6月ですよ、早い
ですね。
 当地もこのところ真夏日が続いています。きょうも風がありそれが熱風のように感じられました。
風があって花の撮影には不向きでしたが、いつものスーパーで買い物をするついでに「横浜こども
植物園」に寄って見ました。そろそろ山百合が咲いているだろうと思ったからです。咲いている
のは一株だけでしたが、それも風で揺れて撮るのが難しかったです。


 きょうは6月22日の鎌倉散歩の途中、光則寺辺りをアップします。

DSC_6196
  鎌倉には紫陽花で有名なお寺さんが多いですが、わたしは住宅地などの小路を歩き、垣根の
ように咲いている景色が好きです。今回はわたしは歩くべき道を勘違いしていました。それでも
上のようなあるいはしたのような紫陽花が見られましたからよしとします。

 光則寺は撮る意欲が湧く花は見当たりませんでした。でも、何枚か撮りましたのでアップします。


DSC_6183

 ↑ ↓ 大賀ハス  光則寺では大きな鉢で大賀ハスを育てています。


DSC_6188



DSC_6187
  これはギボウシですよね。葉っぱが地面にくっつくようで花茎も細く花も小さめ。草丈は20cmも
ないです。可愛いです。



DSC_6194
  光則寺では紫陽花は鉢で育てた草丈の低い花が多いです。見たことのないような紫陽花が
多いです。この花も紫陽花だと思うのですが、名札を見るのを忘れました。



DSC_6195
  京鹿子(キョウガノコ)バラ科  花が咲いているのかまだなのか分かりません・・・まだですね。
  下野草(シモツケソウ)もこんな花ですね。 



DSC_6232
  このような小路が好きです。もっと狭くて垣根が両側にある小路がもっと好きです。



DSC_6197

 当地は梅雨の季節という感じが少なく雨量も少なかったと思うのですが、水不足が心配されます。
が、横浜市は水不足になったとは聞いたことはありません。
しかし、全国的に見ると大雨のところもあり、取水制限に入ったところもあります。梅雨の終盤には
大雨になることが多いですが災害が起こらないといいのですが。

 本日はこれにて。


nice!(78)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。