So-net無料ブログ作成

木瓜(ボケ) (11月8日) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

今、国会は正常に動いているのでしょうか、正常なのにメディアが野党の動きだけを

面白おかしく報じているのでしょうか。

もし有効な討議がなされていないならば国会は閉鎖すべきだと思います。

首相が中心となって補佐する人間で組織を作り、官僚を駆使して法律を作りその法律を

使って国を運営していく、それでいいんじゃないでしょうか。

今の国会と内容は同じでしょう。

このシステムには国会議員は含まれません、いてもいなくてもいい国会議員がいなくなれは

その歳費は使われず国家財政に寄与します。

国のトップ、首相はどのようにして選ぶか・・・国民投票で選ぶのです。

まだ冬にもなっていないのに春の夜の夢です。


11月8日の児童遊園地(環境活動支援センター)で見たものをアップします。


DSC_8737 ハウチワカエデ

本来ならば木一面に紅葉が見られるのですが・・・少しでも残っていますから

良しとします。


DSC_8735


木瓜(ボケ)バラ科

ボケは春に開花する花だと思っているんですが、ここ(梅園)のボケはもう咲いています。


DSC_8746 ボケ


DSC_8747


DSC_8744



DSC_8750

この花の名前はわかりません。草むらに残り花のように一輪咲いているのを見て

イヌホウズキかワルナスビと思っていました。PCで見たらまるで違う花ですね。

菊の一種なんでしょう。ぴょんぴょん出ている雄しべ?が可愛いからよしとします。


胃のみぞおちあたりに違和感があります。いつも行くクリニックで薬を貰っています。

血液検査でクレアチニンの数値が高かったので、先生から一日2Lの水を飲めと

この夏云われてからおかしくなったのです。

きょうも降圧剤を貰いに行ったら、どうだと先生に云われました。

良くないと云ったら、そろそろ胃の検査をしようか、と。

胃カメラは飲みたくない。

本日はこれにて。

nice!(74)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

石蕗(ツワブキ) (11月5日) [神社仏閣]

殺人事件が多いですね。子供の頃もこんなにあったかなと考えてしまいます。統計的にも

親子などの間の殺人が他人同士のことより多いのですが、毎日顔を合わせていると

さまざまなトラブルが起こるんでしょうね。

子供の頃聞いた記憶があるんですが、尊属殺人は死刑だと。


今は朝から晩まで自動車会社の事件が報じられています。

TVを見ると、皆さんコメンテーターであり評論家なんですね。

このニュースを聞いたとき頭に閃いたのは「Gone with the Wind」でした。

the Wind の代わりにはどんな単語がいいでしょうね。


きょうは11月5日の日蓮宗 光栄山法性寺 の境内や遊歩道脇に咲く花です。

今は花の少ない時期です、特別のものはありません。

DSC_8701 ツワブキ

石蕗(ツワブキ)キク科



DSC_8700 ツワブキ



DSC_8713 ツワブキ



DSC_8694 ヤツデ

八つ手(ヤツデ)ウコギ科

寒くなってきてから咲きます。虫たちも花が少なくなったので花らしくもない

ヤツデに集まるのかなと思っていました。

虫媒花だそうでそのためには虫を集めなければなりませんから、特別甘い蜜を蓄えて

いるそうです。どこに蜜があるんでしょう。ぴょんぴょんと飛び出しているのは

雄しべ?でしょうか。



DSC_8692 クサギJPG

臭木(クサギ)シソ科



DSC_8709 シオン

紫苑(シオン)キク科



DSC_8691 ホトトギス

杜鵑草(ホトトギス)ユリ科 品種がたくさんあります。


DSC_8697 ホトトギス



DSC_8704 十月桜

十月桜

この桜は十月から翌年の二月頃まで咲いています。樹高は3mはあります。

細い枝がたくさん出ています。


DSC_8711 十月桜

きょうは暖かだと予報で云っていましたが、わが部屋は終日20℃。

寒いですが、日中もエアコンを入れるのは贅沢かなと思いながら・・・鼻水が出ます。

本日はこれにて。

nice!(77)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

黄葉さまざま。 (11月5日) [保土ケ谷公園]

セキュリティソフトの期限切れが近づいたので、新しいソフトを入れることを

昨夜からしていました。しかし、手こずっています。毎年同じものを入れているのですが

今年は変です。すんなり入ってくれないばかりか全体に重くなってしまいました。

果たしてソフトが正常に入って有効なのかも心配です。

きょうの記事は下書きしていましたので、なんとかアップすることができましたが、

皆さんのところにお伺いするのは少し時間がかかると思います。


きょうは11月5日の保土ヶ谷公園です。あちらの木こちらの木が台風24号で

痛めつけられましたが、なんとか見られるかなというところを撮りました。


DSC_8688 カエデの林

ここは「カエデの林」と言っていたんですが、数年前、園内の改善が行われたとき間引きされ

木が少なくなり、迫力がなくなりました。今年はこの色でオシマイなのか

もう少し色づくのか不明です。



DSC_8686 モミジ

この木のある斜面は春は桜。秋には紅葉が楽しめたのですが、イマイチになってしまいました。

葉先が傷んでいますが、一応モミジです。



DSC_8714 桂

桂です。桂の黄葉は他の木と比べ速いんですが、今年は遅いようです。



DSC_8717 イチョウ

モミジ 保土ヶ谷公園のモミジは今年は全滅と云っていいでしょう。

そんな中から少しは見られるかなと撮りました。



DSC_8679 ハクセキレイ

ハクセキレイ 公園でよく見ます。走る足の形が好きです。



DSC_8715 ツタ

ツタ  台風の影響はなかったようです。



DSC_8721 ケヤキなど

真ん中はケヤキなんですが、色が変ですね。台風の影響を受けたんでしょう。



DSC_8725 ハナミズキ

ハナミズキ  葉が落ちて赤い実だけになったハナミズキが多いのですが、

この木はまだ葉が残っていました。


下書きに手を入れて保存しようとすると、サーバーエラです、と出たり、

ヒヤヒヤの予約投稿でした。手伝ってもらった長男に云わせるとどうしようもない

PCだと云っていました。でもまだ捨てられません。

本日はこれにて。


nice!(77)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

十月桜 (11月1日) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

気温が低くなってきました。北国からは雪の便りです。

札幌ではササラ電車が早速動き出しています。今年の積雪量はどうなるでしょう。


もうすぐ11月が過ぎ去るというのに、きょうから11月の記事のアップになります。

時期が少々ずれますがお許しください。


11月1日の児童遊園地(環境活動支援センター)です。

DSC_8629

この秋初めて富士山を見ました。霞んでいます。



DSC_8625

秋は雲が面白いです。

この煙突は横浜市のごみ焼却施設の煙突です。ごみの焼却が行われていませんので、

煙が出ていません。この焼却炉が必要ないほどごみが減ったのです。

市民はきちんとごみの分別を行うことで燃やすごみの量を減らしたのです。

わたしは市のごみ処理担当部署の名前が好きです。「資源循環局」です。

他の市町村でもこの名前のところがあるでしょう。



DSC_8627

ピラカンサ(バラ科)



DSC_8632

↑ ↓ 十月桜(ジュウガツザクラ)

太い木があったのですが、去年伐られ、その近くに若い木が植えられました。


DSC_8633



DSC_8641

↑ ↓ 上の木の近くにまたまた十月桜がありました。

十月桜だと思ったら幹に名札がついていました。「アーコレード」

ネットで調べましたので貼り付けます。

       「英国で大山桜と小彼岸の交配により育成された品種です。英国での開花期は

        春とされていますが、日本では環境条件によるものか、春と秋(9~11月)の

        二季咲きとなっています。十月桜に比べ、花が大輪で花色もやや濃色の

        美しい品種です。」


DSC_8643


そろそろ帰ろうとバッグにカメラを入れて歩いていたら、なにか鳥が飛んできましたので

慌ててカメラを引っ張り出しました。


DSC_8647

ジョウビタキ(オス)この秋初お目見え。300mmでしたので大幅にトリミングしています。



DSC_8654

近くの木に動くものがいるのでカメラを向けたらコゲラでした。

いずれもいたという証明の程度です。

これからは冬鳥を見る機会が増えます。長いレンズがありませんが

ダメ元で撮ってみようと思います。

本日はこれにて。


nice!(72)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

冬の花蕨(フユノハナワラビ) (10月29日) [横浜市こども植物園]

高齢者(75歳以上)が免許証を更新するときは少々めんどうですね。

まず認知機能検査を受けなければなりません。これは30分程度の検査なのですが、

それにより三段階に分けられます。

①100点満点の49点未満の人は「認知症のおそれあり」

②49点以上76点未満の人は「認知機能が低下している恐れあり」

③76点以上の人は「認知機能が低下している恐れなし」

これに基づいて次に高齢者講習があります。

①は置いといて、②の講習は時間が3時間、③は2時間です。費用は②が7,950円

③は5,100円です。この講習をクリアーしないと更新はできません。

わたしも先日、認知機能検査を受けましたが、その結果が今日届きました。

お陰様で結果は③で、時間もお金もセーブできました。

お陰様というのは、わたしのブログに検査を受けて認知症という結果が出たら

どうしようと書いたのですが、それに対してkatakiyoさんが次のような

アドバイスを書いてくれたのでした。

「認知機能検査の下準備はネットで調べて心の準備されておかれる事をお勧めします。」

助かりました、何の心づもりもなく検査を受けていたら、無残な結果になっていたでしょう。

katakiyoさん、ありがとうございました。結果は90点でした。

さて次は講習を頑張ります。


10月29日、10月最後の写真です。もうすぐ11月が終わろうとしているのに。

横浜市こども植物園です。


DSC_8289 柿畑

果樹園の中の柿畑。木についている名札を見たら、確か岐阜の柿だったと記憶していますが

名前が「鬼平」というのがありました。藤沢周平の「鬼平犯科帳」と関係あるのかな?

これだけが10月16日に撮ったものです。



DSC_0963 フユノハナワラビ

冬の花蕨(フユノハナワラビ)ハナヤスリ科

金色に輝いています。



DSC_8578 茶の花

茶の花 (ツバキ科)



DSC_8582 クロガネモチ

黒鉄黐(クロガネモチ)モチノキ科

「苦労がなく金持ち」に引っ掛けて縁起木とされる。



DSC_8586 サンシュユ

山茱萸(サンシュユ) ミズキ科



DSC_8608 イソギク

磯菊(イソギク)キク科

イソギクではないと思うんですよ。イソギクの葉っぱにしては幅広ではなく

葉の縁がなだらかです。間もなく花が開くでしょう。



DSC_8613 サラシナショウマ

晒菜升麻(サラシナショウマ)キンポウゲ科



DSC_8615 ホトトギス

杜鵑草(ホトトギス)ユリ科

ホトトギスにはたくさんの仲間がいるんですね。


次回からは11月に撮った写真をアップします。例年、11月は紅葉・紅葉が見頃を迎えるんですが、

今年は身の回りの多くのところで葉が傷んでいます。見ごたえのある紅葉が残念ながら

見られないのではないかと思っています。頑張ってみます。

本日はこれにて。


nice!(74)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

タロウくんの今朝。 (11月19日) [ペット]

今朝(11月19日)のタロウくんです。

DSC_8969

早朝から家の中をにゃぁにゃぁ~鳴きながら動き回り(最近では珍しい)、ご飯を食べて

皮下点滴をされて眠っています。点滴をされると身体がだるくなるんでしょうか

ぐったりした様子を見せます。

相変わらずわたしのベッドの上で眠りご飯を食べています。タロウは一度にたくさん食べられませんので

いつも食べられる状態にして置かなければなりません。むっくり起き上がって食べ、また

ゴロンと寝ます。ご飯は今三種類並べています。ウエットタイプが一種類、ドライタイプが

二種類で、いずれも腎臓サポートの食事療法食です。いつ食べなくなるかわかりませんので

他に二種類用意しています。尚、ブルーのタオルの下にはホットカーペットがあります。

今のところ暖房はこれだけです。


11月の初めに食欲が落ちましたので11月4日に動物病院に連れていきました。

血液検査の結果、クレアチニンなどは前回の結果とほとんど同じだったのですが、

貧血の結果が出ました。

先生曰く、貧血になると食欲を呼び起こすスイッチが押されなくなり、食べなくなる。

食べないから貧血になるのか、貧血だから食べないのかわたしには理解できませんが、

貧血を改善すべく注射をしてもらいました。


11月11日、再訪。結果はあまり改善されていませんでしたので再度注射。

ただ、見ていると食べようとする意欲が出てきたようでした。


11月18日、再訪。血液検査の結果は、基準値ぎりぎりでしたが一応基準値内に入っていました。

が、もう少し改善しようと注射をしてもらいました。

これからも今まで通り皮下点滴を、2日続けて1日休みで続けます。

次回の検査は12月3日か4日になります。

完治する病気ではありませんので、飲み薬と点滴は続けなければなりませんが、

少しでも状況が良くなり、点滴の回数が少なくなればと思っています。


DSC_9037

今朝のタロウくんの顔です。まんまる目玉を見せてくれれば可愛い顔なんですが、

写真嫌いでカメラを向けると横を向いたり下を見たりです。

やはり歳ですね、顔がだいぶ白くなっていますね。

DSC_9040

ひっくり返って眠っています。あれあれ舌が出ていますね。


本日はこれにて。


nice!(70) 
共通テーマ:日記・雑感

花と虫、いろいろ。 (10月26日) [こども自然公園(大池公園)]

晴天が続いていますが、朝は寒いですね。

寒くなってくると朝起きがけの作業が一つ増えます。わが家は湿気が多いのでしょうか、

ガラス戸にびっしりと水滴が付きます。まずこれを吹かなければなりません。

きのう、越冬の準備のひとつ、部屋に入れる準備としてハイビスカスの切り戻し、剪定をしました。

きょうは時期的にどうかわかりませんが、梅の剪定をしました。勿論、自己流です、

夏に一度切った後にヒョイヒョイと伸びた枝を切りました。


きょうは前回に続いて10月26日の「こども自然公園(大池公園)」です。

今頃は花も殆ど無いし、見るべきものはないだろうと思いながらブラブラと園内を歩きました。

これはと思うものはないのですが、並べます。

DSC_8530

コオニタビラコかと思ったんですが、葉っぱの形状と花後はうなだれて下を向くということ開花期が

違うことから薬師草(やくしそう・キク科オニタビラコ属)ではないかと思ったのですが。



DSC_8531

野紺菊(ノコンギク)



DSC_8533



DSC_8568 ナギナタコウジュ

薙刀香薷(ナギナタコウジュ)シソ科



アザミがたくさん咲いていました。よく見ると虫が吸蜜中でした。

アザミには蜜がたくさんあるんでしょうか。並べます。


DSC_8548



DSC_8551



DSC_8553



DSC_8563

蜂雀(ホウジャク)スズメガ科


毎日、タロウと老老介護で付き合っていますが、命というものについて考えることが多いです。

そんな矢先に2年先輩が亡くなったことを知りました。

2年ほど前に肺がんで手術をしたとは聞いていたのですが、その後回復が順調だと聞いていました。

がんは恐ろしいですね。遠く離れていますのですぐに墓前へ行くことはできません。

ご冥福を祈るだけです。

本日はこれにて。



nice!(74)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

久し振りにカワセミに会いました。 (10月26日) [こども自然公園(大池公園)]

きょうも快晴でした、最高気温は18℃にならなかったようですが、風もなかったので

快適な散歩になりました。

きょうは戸塚で用事がありましたので、足を伸ばして「舞岡公園」に行ってきました。

冬になると冬鳥を見に行きますので様子見でした。特に良いこともありませんでしたが

後日アップしようと考えています。


この日(10月26日)は「こども自然公園(大池公園)」に紅葉はどんな具合か下見に行きました。

大池の小島に珍しくカワセミがいました。いつもは中池にいるんですが。

並べます。

DSC_8507



DSC_8509



DSC_8512



DSC_8514



DSC_8522

大池の周りのモミジが色づき始めていました。



DSC_8569



DSC_8567

教育水田にはまだはせ掛けが残っていました。カカシが集められています。

この日に撮った花や虫がありますので次回アップします。

本日はこれにて。


nice!(76)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

久し振りにトリカブトを見ました。 (10月24日) [たちばなの丘公園]

最近、また腰の具合が悪くなりました。

以前の腰の具合は、歩いていると右脚の大腿骨の上が痛くなり、休まないと歩けなくなるものでした。

その時は整形外科で老人に一番多い傷みだと云われ、温熱とバイブでリハビリしました。

面倒くさくなり完治しないうちに通院はやめましたが、傷みはひどくなりませんでした。

今回も歩いているとだんだん腰が痛くなってきますが、歩けなくなることはありません。

整形外科には行かず、腰に薬を塗って様子を見ようと思っています。

認知症の心配に加えて、歩けなくなるかもしれない心配が増えました。

歳は取りたくありません。


きょうは10月24日のたちばなの丘公園の草花をアップします。

枚数が多いですが、サラッと目を通してください。

DSC_8463

こういう景色を見ると”里の秋”という言葉が頭に浮かんできます。



DSC_8471

今の時期ですからヒメジョオンだと思うのですが、下向きの蕾がありますのでハルジオンかも。



DSC_8470



DSC_8483



DSC_8485



DSC_8497

この状態で見ると、ミゾソバかママコノシリヌグイかわからなくなります。草の全体や葉の

形状をきちんと撮っていれば調べようもあるのですが、いつもの失敗です。

ミゾソバだと思います。



DSC_8476

↑ ↓ 数年前、この場所でトリカブトを見つけました。翌年からずーっと生えませんでしたが、

今年は見ることができました。多年草だと思うんですが、であれば毎年咲くはずですね。


DSC_8478



DSC_8505

権翠(ゴンズイ) ミツバウツギ科 時期的に少し遅かった。



DSC_8506

掃溜菊(ハキダメギク)

本日はこれにて。


nice!(76)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

わが家の庭の昨今。 (11月10日) [庭の四季]

10月も散歩に出ることが少なかったのですか、それでも後半に撮った写真が

少しはあります。が、それは大事に残しておいて、きょうは寂しくなったわが家の庭の

黄葉をアップします。

DSC_8729

10月6日の昼、珍しく雨脚の見える強い雨が降りました。雨脚が撮れないかと試したものです。



DSC_8757

なんという木かわかりませんが部分的に黄葉しています。(ベランダから)



DSC_8758

上溝桜(ウワズミザクラ) ベランダから。



DSC_8774

石蕗(ツワブキ)キク科 葉柄は食用になる。 (ベランダから)



DSC_8761

ブルーベリーの紅葉。台風で傷んだか部分的に紅葉。雨に濡れたためか赤が強く出た。



DSC_8764

鉢植えのイチョウ。ギンナンから育てた。やはり台風で傷んでいます。



DSC_8769

千両(センリョウ) 数年前、眼の前の山から拾ってきてプランターに入れっぱなしのためか

毎年あまり実がつかない。地植えがいいのかな。 



DSC_8773

ハイビスカス  気温的には部屋に、少なくてもベランダに入れたほうが

いいのだが、毎日小ぶりとは云え数輪の花が

咲くので剪定・切り戻しができないでいる。

本日はこれにて。


nice!(80)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

氷川丸の船外で。 (10月20日) [横浜散歩]

「横浜プチ散歩会」の最終回です。

前回船の名前に丸がつくのはなぜか、チコちゃんに投書しようかと思ったのですが、

チコちゃんに「ボーッと生きてんじゃねえよ!」と叱られそうなのでやめました。

okko さんからはグーグルで調べなさいとアドバイスをいただきましたので調べてみました。

いろいろあるんですね、その中から氷川丸を有している日本郵船の方の考えが

ありましたので乗っけます。

日本郵船元会長の説(名前は書いていませんでした)。

丸は、城という意味である。日本の城の区画は本丸、二の丸、三の丸などと呼ばれた。

豊臣秀吉は朝鮮出兵のときにつくらせた軍船の出来栄えをみて「日本の出城・日本丸」と

命名したといわれる。つまり船は海に浮かぶ城(出城)であるから「◯◯丸」と呼ぶ。


明治政府は、1900年に「船にはなるべく丸の字をつけるべし」と制定した。

鎌倉時代にはすでに丸がついていたそうですから、何が何やらわかりません。

1930年に竣工した日本郵船の氷川丸には2隻の姉妹船があり、その船名は日枝丸と

平安丸。日枝神社と平安神宮ですね。


船内をぐるぐる回って撮った後、下船して数枚撮りました。下船しながら失敗したと

思いました。操舵室を見ていなかったのです。

DSC_8403

下船前にデッキからみなとみらい地区を。クジラの背中で撮るのとは少し違いますね。



DSC_8404

「二引」 白地に2本の赤い線。煙突につける会社のマーク。

日本郵船歴史博物館の前にありましたね。



DSC_8416

氷川丸と白灯台(今は使われていない)。



DSC_8417

湾内グルーズ船(名前を確認せず)のマストと月。



DSC_8419

この構図が好きなんです。船尾の旗が入っていませんね。



DSC_8421

氷川丸を離れて飲み会会場に移動。山下公園のバラ園を皆さん撮っていました。

わたしはバラを前景にして氷川丸を撮ってごまかしました。

ここで2a さんとeye さんは帰宅されました。お疲れ様でした。

中華街をかすって歩きます、JR関内駅の近くまで。



DSC_8422

この夜の飲み会はここ「かっぽうぎ」さん。手ブレですね。

ここではばタンさんが合流、7名での飲み会となりました。

最初の生ビールが旨いですね。一日の疲れがスーッと消えていきます。

飲んで食べて・・・わたしはご馳走の写真は撮りません、食べるだけ。

野暮用があったので早めに帰ろうとしたら、土砂降りになっていました。

朝、天気予報では夕方から不安定と言っていましたので折りたたみ傘を持参したのですが当たりでした。

あまり濡れることなく帰宅しました。

ご一緒させて頂いた皆さん、楽しい散歩会、ありがとうございました。機会がありましたら

またご一緒させてください。

ひとり散歩、プチ散歩を4日に分けてアップしましたが、

長々と読んでいただけてありがとうございました。

本日はこれにて。


nice!(72)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

氷川丸 船内。 (10月20日) [横浜散歩]

きょうは立冬です。朝、TVのお天気お兄さんが温かい立冬になると云っていましたが、

お天道さんが出ないと寒く感じます。

先日は嫌になるほどの日本晴れが続きましたが、この頃は雨天曇天、紅葉も心配です。

きのうは雨脚が見えるほどの強い雨が一時降りました。雨脚が撮りたくてカメラを引っ張り出しました。


「横浜プチ散歩会」の続きです。日本郵船歴史博物館を出て、「象の鼻パーク」へ。

みなとみらい地区方面、赤レンガ倉庫、クジラの背中を眺めパチリパチリ。

クジラの背中に大型客船がいないと寂しいですね。

DSC_8381

象の鼻パークで振り返って「横浜税関」(クイーンの塔)をパチリ。

工事中でコートを纏っています。キングの塔もコートを纏っていました。

ジャックの塔は内部の工事だったようです。

ということは、この日「横浜三塔」を見たことになるのですが、運が悪かったのかな。


象の鼻から山下公園経由で氷川丸に向かいました。

きょうは船内をアップします。並べます。

DSC_8386

船舶に乗って丸窓を見ると撮ってしまいます。


DSC_8389



DSC_8390




DSC_8392



DSC_8395



DSC_8397

船の通路の上に飾ってありました。「MARK  TWAIN」とあります。

外輪船です、ミシシッピー川を航行していた船の模型でしょうか。


DSC_8398



DSC_8412

三等船室、二段ベッドで4人部屋です。今の客船に比べると質素です。


氷川丸の船名氷川は、埼玉県大宮市の氷川神社にちなんでいるんですね。

神社の名前にするのは、昔は航海の安全を祈る意味があったんだそうです。

「飛鳥Ⅱ」などのように近年は「丸」が船名につかない船もあります。

なんで船名に「丸」がつくのか、チコちゃんに聞いてみましょう。

本日はこれにて。


nice!(81)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

日本郵船歴史博物館 (10月20日) [横浜散歩]

10月20日、「ひとり散歩」に続いて、英ちゃんさん主催の「横浜プチ散歩会」に

参加しました。14時、JR関内駅北口集合。


参加者は、英ちゃんさん、eyeさん、 ぼんぼちぼちぼちさん、2kさん、ken_jpさん、

kinkinさん、横濱男さん、それとわたしの8名でした。

  全員集合したところで最初の目的地、「日本郵船歴史博物館」に向けて出発。


DSC_8371

途中、交差点の角になにかわかりませんがモニュメントらしきものが。

自転車もモニュメントでしょうね。横濱男さんがもっと広くわかりやすく撮っていました。



DSC_8372

「二引」 白地に2本の赤の線。

ファンネルマーク・・・船の煙突部分につける会社のマーク。



DSC_8375

PCで撮ってきた写真を見て、失敗したと思いました。少し離れたところからの全体図がないのです。

最近のビルはこのような列柱はまず見られません。このビルは、1936年に竣工したビルで

日本郵船㈱創立50周年を記念して建てられたそうです。



DSC_8373

このビルの一階に常設展示場があります。

日本郵船の社史を通して日本の海運の歴史を後世に伝える内容で、明治維新から
現在の日本郵船までの歴史を展示をしています。所有した船の模型も多数展示されています。

日本郵船の歴史が日本の開運の発展の歴史なんですね。 



DSC_8373 2

列柱の上部ですが、何を表現しているかわかりません。ギリシャ・コリント式のビルだと

ネットには書いてありましたが、チンプンカンプンです。

明治から太正にかけてたくさんのビルが建てられました。関東大震災と横浜大空襲を

くぐり抜けたビルがたくさんあるということなので、ビル廻りをしたいと前から

考えているのですが、なかなか実行できません。来年のことを云うと鬼が笑うといいますが、

来年は実行したいですね。上のような造形を見るとその思いは強くなります。



DSC_8376

隣のビルだったと思いますが、こんなのがありました。下は床屋さんですね。

上の丸いものには「Amazon Club」と書いています。何屋さんでしょう?

この後、「象の鼻パーク」に向かいました。

それにしても日本郵船ビルの全体を撮らなかったのが残念です。

本日はこれにて。


nice!(72)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜マリンタワーからの眺め。 (10月20日) [横浜散歩]

10月20日は英ちゃんさん主催の「横浜プチ散歩会」で、集合はJR関内駅北口に14:00。

早めに家を出ての「ひとり散歩」のきょうは2回目です。

神奈川県庁の屋上には工事中で登れなかったので、山下公園を経由し横浜マリンタワーに向かいました。

DSC_8340

このところ何年かこの像を紛失していました。あるはずの場所にありませんでした。

訪れるたびに探していたのですが・・・この日も見つけられず、結局芝生の上で寛いでいた家族連れに

尋ねました。ありました、わたしは方向違いを探していたのです。それほど広いところでもないのに

思い込みは恐ろしいです。


DSC_8341

山本正道作  1979年11月11日  童謡  赤い靴を愛する市民の会


DSC_8343



DSC_8365

横浜マリンタワーは建設当時からの歴史は置いといて、横浜市が譲り受け開港150周年に当たる

2009年5月23日リニューアルオープン。

タワーの高さ106m、展望フロアの高さ94m。


以下展望フロアから撮ったものを5枚並べます。


DSC_8349_panorama

みなとみらい地区、赤レンガ倉庫、大桟橋(くじらの背中)



DSC_8356

山下公園



DSC_8357

氷川丸



DSC_8359

大桟橋(くじらの背中)



DSC_8354

本牧ふ頭方面  きりんさんもたくさん。



DSC_8364

横浜マリンタワーを降りてJR関内駅に向かう前に氷川丸の近くのベンチに座りひと休み。

雲を眺める。


DSC_8367

枚数が多いのに見ていただきありがとうございます。

本日はこれにて。


nice!(80)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャックの塔 (10月20日) [横浜散歩]

今朝(11月1日)の空。

DSC_8622

早くも11月になりました。いつも月日の経つのは早いと口癖のように云っています。

ひと月がゆっくりと進むように感じる方法はないかと考えてみました。そうだ、楽しみなこと

待ち遠しいことを月末に計画すればいいのではないか、と考えました。

楽しみなことが先にあれば待ち焦がれ、時間の経つのが遅くなるのではないかと^^。

(子供の頃のことがヒントでした)


10月20日は英ちゃんさん主催の「横浜プチ散歩会」に参加しましたので、

三回になるか四回になるかアップします。

横浜プチ散歩会は14時にJR関内駅北口に集合でしたが、どうせなら早めに出て少し歩こうと

考え、家を10時に出ました。バスで「市庁前」で降りて歩き出しました。

考えていた目的地があったのです。それは神奈川県庁、その屋上に登って周りを睥睨する。



DSC_8326

途中、「ジャックの塔」の前を通りました。

ジャックの塔は「横浜市開港記念会館」です。1917年に竣工。開港50週年を記念して建てられ

レンガと花崗岩でできた建物。東南隅に時計塔がありこれが「ジャックの塔」と言われています。



DSC_8328

この前に岡倉天心生誕之地の碑があるとは知りませんでした。



DSC_8330

二階にステンドグラスがあり、それが素晴らしいとのこと。そのうち寄ってみましょう。



DSC_8331

県庁前、日本大通りの銀杏並木。毎年素晴らしい景観で楽しませて貰っていますが、

台風でやられたようです。写真ではよくわかりませんが、実物ではその傷みがよくわかりました。



DSC_8368

目的だった県庁は只今お化粧直し中でした。残念!工事期間は1月15日まで。



DSC_8334

県庁は当てが外れましたので、さあどこへ行くか、小考の後、高いところに

登るつもりだったのだから高いところに登ろう、「横浜マリンタワー」に決定。

山下公園を経由して行こうと歩くとここの前を通ります。
Restaurant SCANDIA

手前から歩いていくのでいつも同じに撮ってしまう。



DSC_8336

山下公園に入る手前で「横浜ベイブリッジ」をパチリ。本当は手前の船を撮りたかったのだ。

本日はこれにて。


nice!(73)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。